カテゴリ:glass( 87 )

うれしいお写真♪

先日のブログで、制作過程をチラッとお見せしていた、
シーズーのCちゃん(ココちゃん)のフレームをお届けしました。

携帯で撮ったお写真だったので、ちょっと線が拾いにくくて
難しかったのですが、シーズーさんは得意な犬種ですし、
せっかくなら、一番、気にいっておられる写真で…♪ということで、
お作りさせていただきました(^_^)

写真が見にくい場合、彫りながら「迷い」が出てしまうこともあるんですけど、
不思議と迷うことなく、表情を決めることができました。
きっと天国のココちゃんが、
 「私のお顔は、こんな感じなのよ♪」 って教えてくれたのでしょうね。
ココちゃんにソックリ!ということで、本当によかったです♪

届いてすぐに、お礼のメールと、ご仏壇に飾ってくださっている写真をいただきました。
掲載の許可をいただきましたので、ご紹介させていただきますね♪
(ちょっと更新が滞っていますが、後日、「ギャラリー」にも掲載させていただきます)

ココちゃん、きっと毎日ガラスの中から、ご家族を見守っていてくれますよ(^_^)

f0062790_22554689.jpgf0062790_2321885.jpg


f0062790_225967.jpg

【ガラスのペット肖像画】 シルバーフレーム 
[PR]

by glass-alpenrose | 2011-08-24 23:06 | glass

H.Oさんのグラスリッツェン作品紹介♪

うちの教室では、私が動物好きなものですから、
カリキュラムの上級コースで、写真から作るペットの肖像グラスを
彫っていただいています。

今までにも、何人かの生徒さんに彫っていただいていたのですが、
肖像グラスは写真を撮るのが難しくて、作品をお預かりしないといけないので
ご紹介するのは迷惑かな・・・?と、今まで遠慮していたのですが・・・。
思い切ってお願いしてみたところ、意外に皆さん、撮影もブログ掲載も
快くOKして下さって・・・(^_^) (←先生から頼まれたら、断れない?!)

ブログでご紹介するのは、多分、今回、初めてになります♪
 (もし、今からでも紹介OKな生徒さんがいらっしゃったら、大歓迎です♪
  写真、撮りますので、お気軽に声をかけてくださいね(*^_^*)


H.Oさんは愛犬、ドーベルマンのポニーちゃんを彫りました。

黒い毛並みの子は、本来、彫刻するには、一番、難しいのです。
グラスリッツェンの場合は、毛並みを彫る=白くすることで立体感を表現するのですが、
黒い子は、あまり彫ってしまうと、黒ではなく、茶色い子になってしまいがち。
そもそも写真のピントが合ってないことも多いし、陰影がのっぺりしていてわかりにくい。
瞳や鼻も黒い子だと、どこにお顔のパーツがあるのやら、判別するのにひと苦労します。

なので、レッスンで彫る一番最初の肖像画は、
「黒い子は、超・超、難しいですよ~。 2個目以降にチャレンジしましょうか~(^^ゞ
って、ささやいて、なるべく作りやすそうなお写真を選んでいただいているのですが、
Oさんは、どうしてもポニーちゃんを彫りたい!って、頑張りました!

f0062790_23363914.jpg

黒い子で、おまけに短毛、お写真も小さい・・・と、条件的には、かなり厳しかったんですけど、
素晴らしい作品に仕上がりました! 
ドーベルマンの毛並みのツヤツヤ感、立体感、優しい表情。。。
ポニーちゃんに対する愛情があふれているからこそ、初めての肖像グラスで
これだけのものを、作りあげることができたのですね(^_-)-☆

もし私がオーダーで作っても、こんなに可愛い表情は出せなかったかも・・・。
飼い主さんだからこそ、知っている表情ですね。
このレッスンをしていると、技術<愛情だなぁ・・・ってしみじみ、思います\(^o^)/
[PR]

by glass-alpenrose | 2011-07-08 00:05 | glass

R.Kさんのグラスリッツェン作品紹介♪

またまた、ご無沙汰のブログです(汗)

ちょっぴり季節は外れちゃってますけど(汗汗…)、
R.Kさんのクリスマステディ作品が完成したので、ご紹介させていただきますね(^_^)

こちらは、カリキュラムを修了した方向けの自由課題。
ベアの絵柄は、私が描いたデザインを彫っていただくのですが、
まわりは相談しながら、それぞれデザインを考えて彫っていただくので、
仕上がりは、すっごく個性が出ます♪
(過去に仕上げた生徒さんのは撮ってあげられなかったのが、悔やまれるくらい…)

f0062790_22102559.jpg

Kさんは、「どんぐり」を彫りました(^_^)
メリハリも効いているし、ベアの顔も可愛いく仕上がりました。
(まだ半年先ですけど・・・クリスマスには、飾って下さいね♪♪)

ちなみに私が彫った見本作品は、雪の結晶とツララをイメージした、こんな感じ↓です。

サンタクロースベアなので、どうしても、ヒイラギとか冬っぽいモチーフの組み合わせを
考えがちだと思うんですけど、とっても発想が自由でユニークで、いいです~♪
これだから、お教室は楽しくて、やめられません\(^o^)/
[PR]

by glass-alpenrose | 2011-06-16 22:58 | glass

K.OさんとIさんのグラスリッツェン作品♪

すっかりブログ更新、おサボりしてました。
制作の方が忙しいと、ついついHPやブログは放りっぱなしになってしまいます(^^ゞ

今日は生徒さんの作品を、2つご紹介しますね。
初級のカリキュラム6作品目、りすを彫っていただきました。

まずは、K.Oさんの作品(*^_^*)
f0062790_22272055.jpg
優しそうで、ほんわかした雰囲気のリスちゃんですね♪


続いては、Iさんの作品です(*^_^*)
f0062790_22285811.jpg
食いしん坊さんで、元気な感じのリスちゃんでしょうか?

リスの作品は、以前に、Sさんの作品もご紹介しました。

同じ下絵を元にして彫っていただいているのですが、
目の表情、毛並みの質感、尻尾のフサフサ感、それぞれ全然、違うんですよね。
皆さん、本当に個性的です(^_-)-☆

時々、「先生の見本と同じに彫れない・・・」と気にされる方もいるのですが、
筆圧も感性も違う人が彫るのですから、同じにならなくて当然です♪
模写の「お勉強」じゃないのですから、個性的でいいんです(*^_^*)

もちろん、光の当たり方や立体感の表現、メリハリの付け方など、
素敵な作品に仕上げるための「基本原則」は、見本を見て、
しっかり覚えていただきたいのですが、のびのびと楽しんで、
「その人らしい作品」を作っていただきたいと思っています。
[PR]

by glass-alpenrose | 2011-05-13 22:59 | glass

イースター(復活祭)

昨日、近所のバラエティショップに行ったら、やたらと、ウサギグッズが目に付くんです。

 「なんで、干支のものを、今頃、こんなに売ってるの…?」

って不思議に思ってたら、今日から四旬節(イースターのはじまり)だったのですね。
(ちなみに今年のイースター(復活祭)は、4月24日だそうです)

ハロウィンは、だいぶ商業イベントとして定着してきた感があるけど、
果たして、イースターは、どうでしょうかね・・・。
行事の意味を理解している人なんて、ほとんどいないんじゃないかな・・・?(苦笑)

イースターにちなんで・・・と言うわけではないのですが、
年賀状用に作った、ウサギさんのワイングラスの追加オーダー分、
第一弾が仕上がったので、発送しました♪

こちらは、お客さまからのリクエストで、プチアレンジ。

 ・ ウサギは、同じ白ウサギさんで、お花を「秋の草原」バージョンで。
 ・ ウサギは、茶白のウサギさんで、お花は「春の草原」バージョン。
 ・ 茶白ウサギさんの向きを向かい合うようにして、お花は「秋の草原」バージョン。 

なかなか、可愛く仕上がったのではないかと思います♪(←自画自賛)

f0062790_1812411.jpg



話は、ガラッと変わって・・・
今年は(今年も?!)、イベントに出ないで、ネットショップだけで、
のんびりいこうと思っていたんですけど、なんだか急に忙しくなってきちゃいました。
(あ、確定申告は、珍しく、今年は早々と先週、済ませました~♪) 

4月中旬に、JR京都伊勢丹で行われる犬のイベントに、出品することになったのです。

ルナ子の介護もあるし、お教室もあるので、私は行かれないのですが、
作品だけ京都に送って、販売はお願いするという形になります。
(詳しくは、決まり次第、ブログとHPにお知らせを載せますね♪)

ところが、お話が決まって、在庫を見たところ、柴犬作品が完売しちゃってて、
定番品のハート小物入れ以外、1個もない・・・!!
私が出展するのに、柴犬&黒柴作品が全然ないなんて・・・!
それはないでしょう・・・(-_-;)

作りたいものは、いっぱいあるんですけど、もう1ヶ月しかない・・・。
今回は、他の犬種のファンの方には、ゴメンナサイ…なんですけど、
柴&黒柴にしぼって、新作をあれこれ、作る予定です。
間に合うの・・・?? 
時間の使い方を見直しして、なんとか、作るっきゃない!

がんばります~♪ d(⌒o⌒)b♪
[PR]

by glass-alpenrose | 2011-03-09 18:34 | glass

白柴ちゃんのモニュメント、制作中♪

明日から、もう2月。早いですね~(^_^;)

先週から、白柴ちゃんのモニュメントを制作しています。
柴犬は、得意中の得意♪ 
普通なら、サクサクと迷い無く、針が進むのですが、
こちらは、お預かりした写真が小さいので、(ちょっぴり)てこずっております。
写真のお顔、1cmくらいしかないのかな・・・?!

f0062790_18194721.jpg
↑ ネイルもしてなくて、お恥ずかしいのですが、私の親指と比べてみてください・・・(^_^;)

これを、実質、10cmくらいに拡大して、しかも「裏彫り(反対向き)」で彫るので、
至難の業なのです(汗)

こういう時は、どういうイメージ、濃淡で彫り上げるか、頭の中で整理するために、
一旦、簡単にスケッチ画を描きます。
絵を描きながら、写真を何度も眺めて、写真の中の「その子」と対話しているうちに、
ガラスにも彫れるような気がしてくるのです。

f0062790_2211393.jpg
これで進捗度は、1割ぐらい。完成は、まだまだ先です(^^ゞ

よく、イベントなどで、
 「1つ仕上げるのに、どのくらいの時間かかるんですか?」
と聞かれることがあるのですが、【お写真がパッチリ&得意な犬種】のオーダーと、
【見えにくいお写真&苦手な犬種】のオーダーでは、制作時間が何倍も違ってしまいます。

この子の場合、非常にお写真の条件としては厳しいのですが、何と言っても、柴ちゃん♪
時間はかかってしまうと思いますが、絶対に可愛く出来上がるという、妙な確信が(^^ゞ
これがパグちゃんとか、ブルちゃん、黒ラブちゃん、黒猫ちゃんだったら、無理無理~(>.<)
お断りさせていただいていたかも・・・。

柴犬のオーダーだと、どんなに難しくても、自然と顔がゆるんでしまいます(*^_^*)
[PR]

by glass-alpenrose | 2011-01-31 22:15 | glass

うさぎグラス、完売しました♪

年賀状用に作った、うさぎのワイングラス↓、意外と(?)反響が大きくて…。
この素材、6個あったんですけど、おかげさまで全部、予約が入りまして、
HPで販売する前に、完売いたしました\(^o^)/

うちのお客さまは、「お花好き」か、「わんにゃん好き」の方がほとんどで、
「うさぎ好き」の方は、ほんの少ししかいらっしゃらないので、
 
 「この子(←グラス)は、下手したら『居残り組』になっちゃうかも…?」

って、密かに心配していたんですけど…。その後も、お馴染みのお客さまから、

「年賀状のうさぎさん、売れちゃった? あったら欲しいんだけど・・・」
って聞かれましたし、取り越し苦労だったようです(笑)

うさぎさん、大人気~(*^_^*)

限定素材のため、同じグラスはご用意できないのですが、
ご希望でしたら、別のグラスに同じ絵柄で彫ることはできます。
価格等は、素材(グラス)によって違いますので、お問い合わせ下さい。
[PR]

by glass-alpenrose | 2011-01-24 00:41 | glass

Nさんの手づくりウェルカムミラー

何だか今月は、珍しくマジメに更新してます(^^ゞ
(お客さま、生徒さん、ブログネタの提供ありがとうございます☆)

今日は、土曜クラスの生徒さん、Nさんの作品をご紹介します。
7月の結婚式に、ぜひ、グラスリッツェンで彫ったウェルカムミラーを飾りたい
ということで、お手伝いさせていただきました(^_^)

素材の鏡が決まって、レイアウトの相談をし始めたのが2月。
間に合うのか、ちょっとハラハラしたんですけど、
お仕事や挙式の他の準備もあって忙しい中、頑張って完成されました♪

実際に会場に飾った時の写真をいただきました。
ハウスウェディングだったので、屋外(お庭)に飾られたそうです。
ミラーに緑が映りこんで素敵~♪ 
飾りのお花、イーゼルの雰囲気もピッタリあっていますね(^。^)

f0062790_2339519.jpg

式が終わってからも、ご自宅に飾って長く楽しめるように、
お花の形の婚約指輪のモチーフをかたどったものと、
”Welcome” の文字をメインに大きく入れて、デザインしました。
(もちろん、お二人の名前、挙式日も小さめですけど、ちゃんと入っています♪)

f0062790_23403237.jpg

”Welcome” の文字は、トールペイントの本を参考にされました。

トールや刺繍の図案を、グラスリッツェンで彫る場合、そのまま彫っちゃうと
色がない分、さみしい感じになりがちなのですが、
お花を少し大きめに彫ったり、メリハリをつけた彫り方にしてあげると、
シックで大人っぽい、ガラスの良さが引き立つ作品になります。

f0062790_23405867.jpg

ホワイトトーン(彫りつぶし)の部分は、ダンナさまもお手伝いされたそうですよ(*^。^*)
世界にたった一つ、想い出いっぱいの、素敵な作品になりましたね♪
Nさん、末永く、お幸せに~\(^o^)/
[PR]

by glass-alpenrose | 2010-10-17 23:21 | glass

うれしいお写真♪

アルペンローゼのHPでは、「うちの子と一緒ギャラリー」というページを作っているので、
作品とペットを一緒に撮ったお写真を、時々、いただくことがあります。

ただ、肖像画のオーダーは、(ちゃんと数えたことはありませんが)半分くらいが
メモリアルでのご依頼。
 
 「写真と一緒に飾っています」 とか、
 「祭壇に、毎日お水をあげるグラスとして使っています」

というお話を伺うことはあっても、メモリアル作品で、「うちの子と一緒写真」というのは
拝見したことがなかったのですが、
先日、【ガラスのペット肖像画】をオーダーいただいたO様から、
うれしいお写真をいただきました(*^_^*)

天国にお引越しした、ぽぽちゃんと、ききちゃん。
この世での体はなくなって、姿は変わっても、いつまでも大切な「うちの子」ですものね♪

f0062790_118947.jpg

今回は、プレーリードッグの、ぽぽちゃんのシルバーフレームと
スケッチ画を作らせていただきました。


f0062790_1192878.jpg

3年前に彫らせていただいた、ききちゃんのブランシュ・フレームも並べて
集合写真を撮って下さいました♪


作品、喜んでいただけたご様子が、とてもよく伝わってきて・・・。
感激です(*^_^*)

ぽぽちゃん、ききちゃんの作品は↓のページでも、ご紹介しています。

 【ガラスのペット肖像画】オーダーメイドギャラリー>プレーリードッグ

あ、もう、こんな時間・・・。さすがに眠くなってきました・・・。
後日、「うちの子と一緒ギャラリー」の方にも掲載させていただきますね♪
[PR]

by glass-alpenrose | 2010-10-11 02:32 | glass

到着しました

先月、小樽で買い付けてきたガラスが届きました♪

大きなダンボール箱に4つ。
こうしてみると、いっぱい買いましたね~(^^ゞ
一旦、検品のために2階のリビングに置かせてもらって、パチリ。f0062790_2337184.jpg

S急便さんで来るのかな??と予想していたので、
北海道からの長旅にガラスたちが耐えられるのかな?!
いくつ割れてるんだろう(爆)?!って、ドキドキだったんですけど、
クロネコのお兄さんが来てくれたので、まずは、ホッ・・・。

早速、検品したところ、梱包も、とても丁寧にしていただいたおかげで、
一つの破損もありませんでした(^-^)/
やっぱり、ワレモノ関係はクロネコさんだと安心です。
(以前は、ゆうパックもよかったんですけど、民営化されてからは、どうなのかな??)

このところ、ちょっぴり気分が沈みがちで、創作意欲もダウンしていたのですが、
色とりどりのランプやグラス、ガラスのお茶碗などを手にしていたら、

 「やっぱり、私はガラスが好きなんだな~。
  なんだか、この輝きを眺めているだけで、シアワセ♪
  このガラスたちを、自分の手で、もっと輝かせてあげて、
  お客さまにも幸せな気持ちになってもらえるような作品に仕上げたいな~」

っていう想いが、唐突に、しみじみと湧き上がってきました。
久しぶりに、「やる気モード」のスイッチが入ったようです\(^o^)/

今回、仕入れたのは、ほとんどが紫、ピンク、藍色、グリーンといった、
お花や植物をイメージする色。
カラーセラピーではないですけど、色に癒された部分もあるのかもしれませんね。

 P.S. ルナ子は、今のところ、おかげさまで落ち着いています(*^_^*)
     後ろ足は少し弱ってきちゃってるみたいで、踏ん張れなくて、
     ウンPの上に尻餅ついちゃったりしてますが…(^^ゞ




[PR]

by glass-alpenrose | 2010-07-21 00:19 | glass