名古屋寄り道紀行 ~前編~

気が張っていたのが解けて、疲れが出たのでしょうか。
お出かけ日和だったにもかかわらず、連休2日目、3日目は、
微熱とエネルギー切れで動けず、結局、家から一歩も出られませんでした・・・(~_~;)

そういうときは、クリエイティブなことは一切、できなくなるので、
制作も趣味のお絵描き関係もお休みにして、
ひたすら、チャージ(充電)に努めることにしています。

眠りたいだけ眠り、のどが渇いたら茶葉から丁寧にポットで紅茶を入れて、
本棚の興味を引く本を、かじり読みし・・・。
お気に入りのCDを、(幸い、一軒家なので)いつもより少し大き目の音量でかけます。
昼間っから、ワインも飲んじゃったりして、とことん、ダラダラします(苦笑)

基本は、お仕事大好き、何かを作っていないと落ち着かない貧乏性なので、
2日もそうこうしているうちに、ガラスを彫りたくなってきたり、絵を描きたくなってきたり、
文章を書きたくなってきます。

・・・で、こうして名古屋の寄り道紀行を書くことに(笑)



イベントが終わった翌日は、月曜日。

お目当ての美術館があったのですが休館日だったので、
一度、訪れてみたかった、熱田神宮へ。

f0062790_005990.jpg

市街中心部から地下鉄で10分足らずのところにありながら、
「熱田の森」という別称があるくらい、緑が深い森。
キリッとした、清冽な空気が張りつめていて、とても癒される空間でした。

平日でしたが、七五三の参拝に訪れる家族連れも多かったようです。

f0062790_2355183.jpg


f0062790_021713.jpg



午後は中心部に戻り、矢場町駅近くにある、「ランの館」へ。

ランって、あまり好きな花じゃないので、実はあまり期待しないで
時間つぶしのつもりで行ったのですが、ここが、大ヒット!

ランの大温室はもちろん、イングリッシュガーデン風の庭園も、
季節ごとに趣向をこらしたディスプレイがしてあって、すごく楽しい!
図鑑でしか見かけない、ワイルドフラワーもさりげなく咲いていたりして・・・。

重そうな望遠レンズをつけた一眼を抱えた、元・カメラ小僧のおじさまたちが
たくさん、いらしていましたよ。
私も、デジイチを持っていかなかったことを、とっても後悔~(>_<)

f0062790_0353288.jpg

f0062790_0263763.jpg


訪れたときは、ちょうど、お月見&ハロウィンがテーマでした。

f0062790_0153845.jpg
名古屋提灯と、ランの取り合わせ。和と洋が、不思議とマッチしています。

f0062790_0174257.jpg


f0062790_0182190.jpg


絵になる風景が多いので、写真が好きな方には、絶対オススメです。
これで、入場料 500円は安い!

11月から展示が変わる・・・とおっしゃっていたので、
今はもうクリスマス・デコレーションになっていることでしょう。
近かったら、絶対、見に行くのになぁ。残念・・・。
[PR]

by glass-alpenrose | 2008-11-05 00:36 | travel