気持ちの切り替え。

お宝市場の搬入日は、着々と迫ってきますし、
落ち込んでいても、誰も替わりに、作品を作ってくれるわけではないので、
失敗作のことは、キッパリと、あきらめることにして、
別の素材に取り組み始めました。

たまたま、教室用に取り寄せていたオーバル(楕円形)の大皿があったので
それを使うことに。(←備えあれば、憂いなしですね~♪)

デザインを、一から考えている余裕はないので、
デキャンタ用に考えていたものをアレンジしました。

彫刻面積が断然、大きくなってしまったので、カットも大変です。
とりあえず、デザインを置いて、カットも4割程度、終わったので、
なんとか、間に合うのではないでしょうか・・・。

今度の素材は5mmくらいあるので、穴を開けてしまうことは
ないと思いますが、もう失敗は、許されません!

気持ちを引き締めていきたいと思います。

by glass-alpenrose | 2006-09-03 18:58 | glass | Comments(2)

Commented by 世捨て人 at 2006-09-06 15:47 x
心機一転、新作品を頑張って下さいませ。
前日の日記にコメント書き終わってから気付きましたけど、注ぎ口にシルバープレートの突いたデキャンタって、メチャクチャ高価じゃないですか!
御心中、お察しいたします・・・。

実は私も、大のワイン愛好家で、シルバープレート付きのデキャンタが欲しくて欲しくてたまらない時期があったのですが、余りに高価なため断念しました・・・。 今は安いデキャンタで我慢してます。
確かデパートで見かけた、欲しい!って思ったやつは、4万円以上したはず・・・。
それに穴を開けたら、私だったら、立ち直れないと思う・・・。
Commented by glass-alpenrose at 2006-09-07 00:02
はい・・・。そうなんです。高かったんです~(^_^;)
クリスタル24%だし、細工も細かいのですが、ブランド物ではないので、
世捨て人さんの、お目に留まったものほどではありませんが・・・。

シルバープレートが接着されている部分(注ぎ口)は、
4mmくらい厚みがあったし、型吹きなので、まさか、
こんなに薄いとは、思わなかったんですよね・・・。 

安いもので失敗しても、あまり「こたえない」ので、
いいクスリになったかもしれないです・・・(^_^;)