まねき柴犬、お届けしました♪

お正月明けに、「セミオーダー」で受注したまねき柴犬。
3個のうち2個を、ようやく先日、お届けしました。
(残り1個は、別注のオーダー作品と一緒に後日、お届け予定)

なんと4か月がかりで、ようやく完成\(◎o◎)/!

窯で焼く前に触ってしまうと、せっかく塗ったところがハゲてしまうので、
工房から、窯がある自宅まで、なるべく水平に、揺らさないように運び、
一度に厚く塗りすぎると、釉薬ごと、はがれてしまうため、
薄く塗り重ねては焼き・・・を繰り返すこと、7回。

小さい作品ながら、完成した時には達成感でいっぱいになりましたよ♪
(あまりにも大変だったので、もう作りません…(>_<)

お届け前に、並べて記念写真(?)をパチリ♪

f0062790_21292853.jpg

f0062790_21303244.jpg
後姿だけ見てると、この耳の感じは、まさに柴。
元・まねき「猫」だったとは思えませんね(笑)

※絵付けしていない、猫だった時の姿は
こちらの記事で紹介しています。

でも苦労の甲斐あって、とっても喜んでいただけたので、よかったです!

早速に、うれしいお写真をいただきました♪

f0062790_16132793.jpg
小太郎ちゃん(天国在住)バージョン



f0062790_16161693.jpg

f0062790_16171164.jpg
柚月(ゆづき)ちゃんバージョン


今回、右手を上げている子は2つ作ったのですが、
同じように描いたつもりでも、目鼻を描いた時点で、
微妙に顔立ちが違っていて・・・。
なので、独断でお写真に近い子を選ばせていただいて、
それぞれの特徴を表現してみました(*^_^*)

肖像画作品だと、どうしても写実的に、
そっくりに作らなければならないので、神経を使うことも多いのですが、
たまには、こういう「ゆる似」作品も楽しく作れていいですね♪
(他の犬種や猫…となると、今度はデフォルメの難しさが出てきそうですが…)


[PR]

by glass-alpenrose | 2016-05-21 21:46 | porcelain