K.Fさんのグラスリッツェン作品のご紹介♪

気づいたら、1か月ブログ放置してました・・・((+_+))
まだまだ日によって気持ちの浮き沈みはありますが、何とか元気にやっていますよ~。

GWも、終わってしまいましたね。皆さま、いかがお過ごしでしたか?
私は…と言うと、普段通り、お仕事してました。
(あ、でも連休前には、那須にプチ旅行&乗馬してリフレッシュしてきましたよ)

見習いルナ子天使のおかげか、何気に忙しくて…(ありがたいことです~)
本当は、連休中にHPのリニューアルをする予定だったのですが、
昼間はずっと制作で、夜だけパソコンに向かうという感じなので、
なかなか進みません・・・((+_+))
今月中には、アップしたいと思っていますが・・・。


さて、本題です。

教室に通ってきてくださっている、K.Fさんの作品をご紹介します。
Fさんは、うちに通ってきて下さっている方の中で、一番のベテランさんで
今年の4月で10年目になりました\(^o^)/
大作もたくさん作られていて、このお皿も直径30センチ近い大皿です。

f0062790_18524493.jpg

珍しい黒いガラスに、大輪の菊を彫って、金色、銀色の塗料で彩色しました。
まるで、輪島塗りの沈金のようですよね♪
焼き付けていないので、食べ物を載せることはできないのですが、
ウェルカムプレートや、飾り皿にしたら、すごくゴージャスで映えると思います。

同じ素材で、これから牡丹も作られる予定です。
2枚並んだら、素敵でしょうね~♪ 
指導している私も、仕上がりが楽しみです!
[PR]

by glass-alpenrose | 2012-05-07 18:59 | glass