【ガラスのペット肖像画】チワワのUちゃん(力作♪)

先日、チワワのUちゃんのフレームを2点、だきました。

1点は、お客様ご指定の写真から制作。
自然光で撮ったもので、表情も可愛くてバッチリな写真です。
もう1点は「おまかせ」ということで、送っていただいた中から
一番、彫り映えする写真を、私がお選びすることに。

Uちゃんは、ご近所のワンちゃんということで、
ほとんどが、窓ガラス越しに外から撮ったお写真でした。

上半身が全部、写っていて、ばっちりカメラ目線だけど、
網戸越しなので、毛並みも目の表情も全く見えない写真だったり、
カーテンの隙間から、外を見ている写真で、
目の表情が、何とも切なげで、すごく可愛く撮れているんだけど
お耳が全部、カーテンで隠れて「坊主」になっちゃってる写真だったり…。

耳の一部や、顔の端っこが切れちゃっている写真は、
しょっちゅうなので、多少、付け足したりするのは慣れっこですが
これは、かなり難しい部類に入るかも…\(◎o◎)/!

考えた末、とっても表情が可愛いけど「坊主」な写真をベースに
制作することにしました。

まずは完成イメージをつかむために、他の写真を参考にしながら
「カーテンで耳が隠れていなかったら、きっと、こんな感じ」
という設定で鉛筆デッサンを描きます。
実際の制作は、写真と描いた絵を見ながら進めていきました。

そして完成したのが、こちら↓
f0062790_18145405.jpg

難易度も高く、普段は彫らない背景(カーテン)も彫ったので、
いつもの2~3倍、制作時間が、かかってしまったのですが、
チワワらしい、このウルウルっとしたUくんの瞳を作品にしたくて…。

お客さまにも、とっても喜んでいただけたようで、
記憶に残る、いい作品になりました。

[PR]

# by glass-alpenrose | 2015-11-23 18:29 | glass | Comments(0)

【手描きポーセリン肖像画】オーナメントに新色登場♪&お知らせ

2か月以上ぶりの、ご無沙汰になってしまいました(^^ゞ

ガラス屋=夏というイメージとは違って、
例年は冬(クリスマス)~春(結婚祝、退職記念品)が忙しいのですが、
今年の夏は、記念品や肖像画関係のオーダーが集中して
何かと、忙しくしておりました。
流行りのSNSもインスタグラムもしていないのに、
こんな小さい工房を見つけて下さって、ありがたいことです…。


さて、お知らせ【その1】。

ご好評をいただいている、手描きポーセリン肖像画の
モノトーン・オーナメントですが、新たに【ローズパープル(赤紫)】が加わり
2色から選んでいただけるようになりました。

「オーナメントを、ブローチ(兼用ペンダント)と同じ赤系で…」
とのご希望で、初めて描いてみたのですが、
華もあって、なかなか可愛く仕上がったので、
定番化させていただくことにしちゃいました(*^_^*)

クラシカルで深みがある色なので、ロイヤル・ブルー同様、
落ち着いた雰囲気で飾っていただけると思います♪

f0062790_16003208.jpg


お知らせ【その2】

「日本と世界の猫のカタログ 2016年版」(成美堂出版)で
ガラスのペット肖像画(手彫りガラス)を
紹介していただけることになりました。

10月1日発売とのことなので、まだ私も拝見していませんが、
書店で見かけたら、お手に取っていただけたらうれしいです。

[PR]

# by glass-alpenrose | 2015-09-29 16:13 | porcelain | Comments(0)

【柴犬ゆめちゃん】3歳になりました♪

七夕(7月7日)生まれの、ゆめ菜さん。
一昨日、3歳の誕生日を迎えました\(^o^)/

ママからのバースデイ・プレゼントは、大きめのボールだよ。

ゆめちゃんを可愛がってくれる、近所の小学生Tちゃんのボールを
いつも、うらやましそうに見てるもんね♪

f0062790_16224570.jpg

そうそう(*^_^*) この笑顔が見たかったのよ♪

f0062790_16241801.jpg

f0062790_16250410.jpg

f0062790_16253672.jpg

f0062790_16260622.jpg

ゆめちゃん…。喜んでくれるのはうれしいけど、
それって、正しいボールの遊び方じゃないよ…(^_^;)
穴が開くのは、時間の問題だね(涙)



夜は、純子姉のお家で、ささやかなお祝いを。
スイーツ&チーズが好きなゆめちゃんに、

f0062790_16304035.jpg

1個まるまる全部、食べたら太っちゃうから、今日は半分だけね♪

f0062790_16321460.jpg

f0062790_16325266.jpg

f0062790_16335175.jpg

f0062790_16350298.jpg
f0062790_16355004.jpg

あっという間に、ペロリと完食(*^_^*)

f0062790_16360966.jpg

そんな風に可愛く甘えられたら、ママはメロメロです(^^ゞ
ゆめちゃんのご飯代は、ママのこの 腕一本にかかってるんだものね。
頑張って、お仕事するからね~(^_-)-☆


[PR]

# by glass-alpenrose | 2015-07-09 17:26 | shibainu | Comments(2)

【柴犬ゆめちゃん】天敵、出現?!

7月で、もうすぐ3歳になろうという、ゆめちゃん。

お散歩していると、いまだに「まだ子犬ですか?」
と、しょっちゅう聞かれるくらい、動きがキャピキャピ&ハイテンション♪

人もワンコも大好きで、ちょっとでも自分に関心がありそうだと見ると、
「こんにちは! 私、「ゆめちゃん」って言います♪ 
 仲良くしましょー♪♪」
っていう感じで、グイグイ寄っていきます。
(人見知りなママは、時々、ついていけないことがあるんですけど…(^_^;)

そんな、いつも元気印のゆめちゃんですが、
先月、突然、お腹がPに・・・(>_<)
(お食事中の方、スミマセン・・・)
時々、ゆるめのことはあっても、ご飯を1食抜いたり、
フードの量を調整したりすれば、たいてい治まるのですが、
2日たっても下痢が止まらず、しまいには血便まで・・・。

おとといの夕飯の時にあげた、豚肉の脂身が油っこすぎたのか…?
昨日の夜、ロープやらオモチャやら、かじりまくってたから…?
お散歩の時に、犬連れのおばさんにオヤツをもらったって聞いたけど
それが傷んでたのか…?
はたまた、何か悪いものを拾い食いしちゃったのか…?
思い当たる節、たくさんありすぎです・・・\(◎o◎)/!

本犬は、いつも通り、お元気さんで、
遊んで遊んで!ってしてるし、食欲もすごくあるのですが、
さすがに、血便はヤバいだろうっていうことになり、病院へ。

ウンPも持っていって、調べてもらったところ、獣医さんが開口一番、
「最近、ウサギと接触しましたか?」
ウサギですか??? 
近くに飼ってる人もいないし、まったく覚えがないんですけど・・・(^_^;)

なんでも、通常はウサギの餌や体内だけにいる酵母菌に反応して、
腸に炎症が起きているとのこと。
お薬と療法食のフードを出していただいたところ、
翌日には、ウンPも固くなり、すっかり良くなりました(^.^)

オヤツをくれたおばさん家で、ウサギも飼ってるのか…?
野良猫やハトに餌やりしている人が、ウサギのフードを撒いてて
それを拾い食いしちゃったとか…?
「うさんぽ(ウサギの散歩)」をしてる人がいて、その糞を食べちゃったとか…?

なぜウサギの酵母菌が、ゆめちゃんの体内に入ってしまったのかは、
謎のままです…(^_^;)

f0062790_15484436.jpg

そして騒動は、終息したかに思われたのですが、
実は先週、また血便が出てしまいまして・・・(>_<)

新しいオモチャを(また)壊して、かじりまくっていたからか…?
ママが立ち話している隙に、ミミズを食べちゃったかも?疑惑からか…?
フィラリアの検査で病院に行って、採血をしたのがストレスだったのか…?
(相変わらず、思い当たる節がありすぎ・・・(^_^;)

再び病院に行って調べてもらうと、やはりウサギさんの酵母菌が原因…(^_^;)
「シニクロミセス」という酵母菌だそうですが、
これは結構、しつこくて、一旦、治まったと思っても
ぶり返してしまうことも多いんだそう。

今回も薬と療法食で治まりましたが、
やっぱり根本的には、体質を改善しないと・・・。
ゆめちゃん、(流行りの)「腸内フローラ」のバランスを整えるべく、
ヨーグルトやビオフェルミンを積極的にとって、善玉菌を育てていこうね。


[PR]

# by glass-alpenrose | 2015-06-12 16:30 | shibainu | Comments(0)

GWも後半

GW、いよいよ終盤に突入ですね。

とはいっても、私は混雑しているのが超・苦手なので、
通常どおり工房で、まったり仕事しているつもりだったのですが、
何だかんだ用事が入ってしまったり、計画どおりには進まず・・・(^_^;)

それでも、普段は時間が無くて、なかなかできないことをしようと、
久しくメンテナンスしていなかった集塵機のフィルターをはずして、
砂まみれになりながら、目詰まりをブラシで払って、水洗いして乾かし・・・。

オーダーいただいている柴犬の肖像ポーセリンを描いて・・・。

ところが、ようやく描きあげたものの、眺めているうちに
なんとなく、微妙に違うかも・・・??と、迷いが生じてきてしまいました。

この「なんとなく」っていうのは、実はクセモノなのです。

「明らかに」似てない時は、思い切りよく描き直すという決断ができるのですが、
ちょっとした影の付け方や、目や鼻の大きさや角度が、
ほんの、ちょっぴり違ってるだけだと、いろいろ修正しているうちに、
どんどんドツボにはまって、どこが悪いのか、
ますます、わからなくなってきてしまうという無現ループに
陥ってしまうのです・・・(>_<)

今回は、決断しきれなかったので、もう1枚描くことにしました。
そして結局、やっぱり後から描いた方が、しっくり来るかな?
ということで、こちらを焼成することにしました。
(焼いちゃう前に、気づいてよかった・・・)

f0062790_12425907.jpg

ご依頼いただいたK様、もう少し、お時間かかってしまいそうです。
お待たせして、すみません…(>_<)



そして、ゆめちゃんにとっても、大変なGWだったようで・・・。
2歳半にして初めて、サロンでのシャンプー・デビューしました(^^ゞ

ゆめちゃん、いつもは、おうちの風呂場で洗ってもらっています。
柴犬飼いの皆さまは、よくお分かりだと思うのですが、
この時期、あまりにも抜け毛がスゴくて、ドライヤーをかけると家じゅう
毛だらけになってしまうんですよね・・・(>_<)

ゆめちゃんがシャンプーしてもらったドッグ・サロンは、
ペットホテルもやっているので、ママたちが旅行に行く時に、
2回くらい「お泊り」をしたところ。

本犬は、てっきり、また「お泊り」させられる!と思ったらしく
預けるときは、めっちゃ不安そうで、パニック顔をしていたのですが、
意外と、おとなしく、お利口さんにシャンプーしてもらったそうです\(^o^)/f0062790_12582827.jpg
f0062790_12585877.jpg
さすが、プロのお仕事\(^o^)/
真っ白で、ふわふわです♪ 
恐くて切れなかったツメも、きっちり切っていただいてスッキリしました。
可愛いバンダナも付けていただいて、ゆめちゃん史上最高の美柴に♪

毎月だと、ママのお財布が大変なのですが、
1年に一度くらいは「プチ贅沢」してサロンで洗ってもらうのもいいかも(^。^)

[PR]

# by glass-alpenrose | 2015-05-07 19:41 | diary | Comments(0)