ブログトップ

びいどろ彫師のつぶやき ~GLASSアルペンローゼ 店主のつれづれ日記~

7月で、もうすぐ3歳になろうという、ゆめちゃん。

お散歩していると、いまだに「まだ子犬ですか?」
と、しょっちゅう聞かれるくらい、動きがキャピキャピ&ハイテンション♪

人もワンコも大好きで、ちょっとでも自分に関心がありそうだと見ると、
「こんにちは! 私、「ゆめちゃん」って言います♪ 
 仲良くしましょー♪♪」
っていう感じで、グイグイ寄っていきます。
(人見知りなママは、時々、ついていけないことがあるんですけど…(^_^;)

そんな、いつも元気印のゆめちゃんですが、
先月、突然、お腹がPに・・・(>_<)
(お食事中の方、スミマセン・・・)
時々、ゆるめのことはあっても、ご飯を1食抜いたり、
フードの量を調整したりすれば、たいてい治まるのですが、
2日たっても下痢が止まらず、しまいには血便まで・・・。

おとといの夕飯の時にあげた、豚肉の脂身が油っこすぎたのか…?
昨日の夜、ロープやらオモチャやら、かじりまくってたから…?
お散歩の時に、犬連れのおばさんにオヤツをもらったって聞いたけど
それが傷んでたのか…?
はたまた、何か悪いものを拾い食いしちゃったのか…?
思い当たる節、たくさんありすぎです・・・\(◎o◎)/!

本犬は、いつも通り、お元気さんで、
遊んで遊んで!ってしてるし、食欲もすごくあるのですが、
さすがに、血便はヤバいだろうっていうことになり、病院へ。

ウンPも持っていって、調べてもらったところ、獣医さんが開口一番、
「最近、ウサギと接触しましたか?」
ウサギですか??? 
近くに飼ってる人もいないし、まったく覚えがないんですけど・・・(^_^;)

なんでも、通常はウサギの餌や体内だけにいる酵母菌に反応して、
腸に炎症が起きているとのこと。
お薬と療法食のフードを出していただいたところ、
翌日には、ウンPも固くなり、すっかり良くなりました(^.^)

オヤツをくれたおばさん家で、ウサギも飼ってるのか…?
野良猫やハトに餌やりしている人が、ウサギのフードを撒いてて
それを拾い食いしちゃったとか…?
「うさんぽ(ウサギの散歩)」をしてる人がいて、その糞を食べちゃったとか…?

なぜウサギの酵母菌が、ゆめちゃんの体内に入ってしまったのかは、
謎のままです…(^_^;)

f0062790_15484436.jpg

そして騒動は、終息したかに思われたのですが、
実は先週、また血便が出てしまいまして・・・(>_<)

新しいオモチャを(また)壊して、かじりまくっていたからか…?
ママが立ち話している隙に、ミミズを食べちゃったかも?疑惑からか…?
フィラリアの検査で病院に行って、採血をしたのがストレスだったのか…?
(相変わらず、思い当たる節がありすぎ・・・(^_^;)

再び病院に行って調べてもらうと、やはりウサギさんの酵母菌が原因…(^_^;)
「シニクロミセス」という酵母菌だそうですが、
これは結構、しつこくて、一旦、治まったと思っても
ぶり返してしまうことも多いんだそう。

今回も薬と療法食で治まりましたが、
やっぱり根本的には、体質を改善しないと・・・。
ゆめちゃん、(流行りの)「腸内フローラ」のバランスを整えるべく、
ヨーグルトやビオフェルミンを積極的にとって、善玉菌を育てていこうね。


[PR]
# by glass-alpenrose | 2015-06-12 16:30 | shibainu | Comments(0)

GWも後半

GW、いよいよ終盤に突入ですね。

とはいっても、私は混雑しているのが超・苦手なので、
通常どおり工房で、まったり仕事しているつもりだったのですが、
何だかんだ用事が入ってしまったり、計画どおりには進まず・・・(^_^;)

それでも、普段は時間が無くて、なかなかできないことをしようと、
久しくメンテナンスしていなかった集塵機のフィルターをはずして、
砂まみれになりながら、目詰まりをブラシで払って、水洗いして乾かし・・・。

オーダーいただいている柴犬の肖像ポーセリンを描いて・・・。

ところが、ようやく描きあげたものの、眺めているうちに
なんとなく、微妙に違うかも・・・??と、迷いが生じてきてしまいました。

この「なんとなく」っていうのは、実はクセモノなのです。

「明らかに」似てない時は、思い切りよく描き直すという決断ができるのですが、
ちょっとした影の付け方や、目や鼻の大きさや角度が、
ほんの、ちょっぴり違ってるだけだと、いろいろ修正しているうちに、
どんどんドツボにはまって、どこが悪いのか、
ますます、わからなくなってきてしまうという無現ループに
陥ってしまうのです・・・(>_<)

今回は、決断しきれなかったので、もう1枚描くことにしました。
そして結局、やっぱり後から描いた方が、しっくり来るかな?
ということで、こちらを焼成することにしました。
(焼いちゃう前に、気づいてよかった・・・)

f0062790_12425907.jpg

ご依頼いただいたK様、もう少し、お時間かかってしまいそうです。
お待たせして、すみません…(>_<)



そして、ゆめちゃんにとっても、大変なGWだったようで・・・。
2歳半にして初めて、サロンでのシャンプー・デビューしました(^^ゞ

ゆめちゃん、いつもは、おうちの風呂場で洗ってもらっています。
柴犬飼いの皆さまは、よくお分かりだと思うのですが、
この時期、あまりにも抜け毛がスゴくて、ドライヤーをかけると家じゅう
毛だらけになってしまうんですよね・・・(>_<)

ゆめちゃんがシャンプーしてもらったドッグ・サロンは、
ペットホテルもやっているので、ママたちが旅行に行く時に、
2回くらい「お泊り」をしたところ。

本犬は、てっきり、また「お泊り」させられる!と思ったらしく
預けるときは、めっちゃ不安そうで、パニック顔をしていたのですが、
意外と、おとなしく、お利口さんにシャンプーしてもらったそうです\(^o^)/f0062790_12582827.jpg
f0062790_12585877.jpg
さすが、プロのお仕事\(^o^)/
真っ白で、ふわふわです♪ 
恐くて切れなかったツメも、きっちり切っていただいてスッキリしました。
可愛いバンダナも付けていただいて、ゆめちゃん史上最高の美柴に♪

毎月だと、ママのお財布が大変なのですが、
1年に一度くらいは「プチ贅沢」してサロンで洗ってもらうのもいいかも(^。^)

[PR]
# by glass-alpenrose | 2015-05-07 19:41 | diary | Comments(0)

ゆめちゃん地方、桜が満開です。

普段のお散歩は、車が少ない住宅街をグルグル歩くことが多いのですが、
やっぱり、この時期は、ちょっと足を延ばしてでも、
お花がきれいなルートに行きたくなります♪

まずは、桜並木が見事な線路沿いの公園。
この公園は宴会OKなので、夕方は、お花見客で、いっぱい。
目ざとくて、拾い食いが得意な ゆめちゃんには超デンジャラスなので、
朝、行くことにしました。

ここは、駅に向かう通勤ルートでもあるので、
朝でも結構、人通りがあります。
サラリーマンの冷たい視線にもめげず、ママは写真撮影に励みます(^^ゞ

f0062790_15493694.jpg

なのに親心も知らず、当のゆめちゃんは・・・

f0062790_15511813.jpg
お耳ぺったんこ & 死んだ魚のような目…

なんで今日は、朝から何回も「おすわり。待て!」させられるのか
納得がいかないご様子…(^_^;)


翌朝は、ゆめちゃんお気に入りの「運河コース」に行きました。
こちらの桜は少し遅咲きなので、被写体としてはイマイチなのですが、
ゆめちゃんは・・・
f0062790_16010659.jpg

f0062790_16021570.jpg
満面の笑顔(*^_^*)

まぁ、ワンコからしてみれば、お花見なんて関係ないですものね…。
ママは、ゆめちゃんの笑顔が見れれば、それで満足です(*^_^*)




[PR]
# by glass-alpenrose | 2015-04-02 16:09 | diary | Comments(0)

早くも東京では今日、桜の開花宣言が出ました。
つい、この間までダウンを着ていたような気がしますが・・・。
今年は、急ぎ足で春が来た!っていう感じですね。

「妖怪ヒキコウモリ」に取りつかれているのか(by 妖怪ウォッチ(^^ゞ)
すっかり出不精になってしまった、今日この頃ですが
大好きな桜が咲き始めた…となると、今年はどこにお花見に行こうか、
ウキウキ、わくわくしてしまいます♪


さて、最近のお仕事のお話。

「ガラスのペット肖像画で、(グラス以外で)小さくて飾れるアイテム」
が欲しいんですけど…と、常連のお客様からリクエストをいただいて、
先日、ミニ・フレームと香水瓶を、特注でお作りさせていただきました。

グラスリッツェン(手彫りガラス)について、よく知らない人は、
「彫る面積が小さくなったら、(制作時間が短くなって)楽なんじゃないの?」
と思われるかもしれないのですが、とんでもありません(>_<)
特にペットの肖像画は、線がほんの1mmズレただけで
別人(?)になってしまいますので、
小さくなればなるほど難易度はアップするのです。

f0062790_15365464.jpg
フタまで入れても、高さ8cm足らず。・・・小さいです(^^ゞ

今回のミニフレームと香水瓶の彫刻は、幅4~5cmくらい。
水晶ペンダントより大きいので、そんなに難しくないかな?
と思ったのですが、彫り始めてみると、ところが、どっこい・・・(^_^;)
やっぱり、めちゃくちゃ難しかった・・・。
線を入れる位置が、髪の毛1本分の幅、ズレただけで顔が変わっちゃう(>_<)

特にミニ・フレームは、ガラスの裏側から
写真を反転して、逆さ向きに彫るので、難易度、さらにアップ(>_<)
定番で作っている、シルバーフレームの半分の大きさなのに、
制作時間は、2倍かかってしまいました・・・(>_<)

f0062790_15341103.jpg
苦労の結晶・・・(^^ゞ

とても可愛く仕上がって、喜んでいただけたので、
私としても嬉しかったのですが、
「お年頃」のせいか、最近、細かいところが見えにくくなって来ていますし、
制作時間(=コスト)と価格設定を考えると
ミニ・フレームは、今回限りの「まぼろし作品」となりそうです(^_^;)

香水瓶の方は、なんとか大丈夫そうなので、
近いうちにオーダー受付を開始します。
お楽しみに(*^_^*)


そして、細かい仕事が続いたので、気分転換を兼ねて
久しぶりに、こんなものを描いています♪
f0062790_15462227.jpg
モデルは、柴犬のゲンちゃんです。
手が空いたときに、ちまちま描いているので、なかなか進みませんが…。
黒柴ちゃんも、あと1~2作品くらい追加で描く予定です。
[PR]
# by glass-alpenrose | 2015-03-23 15:57 | information | Comments(0)

明日から確定申告の受付が始まります。

うちは毎年、青色申告をしているので、この時期はいつもバタバタ。
でも、今年は(珍しく)年明け早々に、領収書の整理もパソコンの入力も終えていたので、
余裕かな~♪と思っていたのですが・・・

ここへ来て棚卸しが、まだだったことに気づいてしまいました\(◎o◎)/!
全然、余裕かましてる場合じゃなかったです!

完成品の在庫は、わりとキチンと把握しているのですが、
素材(材料)の方は、新しい種類の素材を仕入れたり、
定番品を追加発注したり、作品に仕上げたり・・・と、
数の増減や入れ替わりが頻繁、かつ、激しいので、
毎年、棚卸しは、結構な時間と手間がかかるのです。

はぁ・・・。
すっかり終わったと思っていたのに・・・。
何とか来週くらいには、申告に行けるといいんだけど・・・。

そんなこんなで、ちょっぴり「お疲れモード」になっていて
体が自然に血糖値をあげたいと求めたのか、
お昼ご飯にと、納豆巻を買いに行っただけのつもりが、
つい、焼き芋なんぞを買ってしまいました(^^ゞ

最近、うちの近所のスーパーでは、秋になると店内に
大きな専用の窯が出現して、魅力的な香りを振りまいているのです。

焼き栗は好きで、時々、食べたくなって買うこともあるのですが、
焼き芋は、一人じゃ食べきれないし、割高な印象があったので
めったに買わないのですが、美味しそうな匂いにつられてフラフラと…。
(1本200円と、お手頃値段だったし・・・)

焼き芋なんて、何年ぶりかな~??
ワクワク♪♪

昔、おじさんがリヤカーをひいて売っていた焼き芋は、
確か、1本500円くらいしてて、超・高かったけど、
皮がパリッと香ばしくて、中はホクホクで、
めちゃくちゃ美味しかったなぁ。。。

武蔵小山で工房をお借りしていた時、
「ストーブの上で焼いたんだけど、どうぞ」
と、大家さんが差し入れで下さったお芋も、
とっても甘くて、美味しかったっけ・・・。

期待は膨らみ、
久しぶりに食べた焼き芋は・・・

うーん・・・(・・?

皮のところは、香ばしくて美味しいんだけど・・・。
お芋自体の味も、甘いんだけど・・・。
中が、よく言えばクリーミーで、ねっとり。
率直に言うと、水っぽくて、ベチャベチャ・・・(>_<)
(レンジでチンしたお芋でも、もう少しマシな気が・・・)

気分が盛り上がっていただけに、ショック、大きすぎ。

ガックリしていると、
隣には、目をキラキラ輝かせている「スイーツ女子」が。

あんまり美味しくないんだけど、ちょっと食べてみる??

f0062790_23155794.jpg

f0062790_23182413.jpg

f0062790_23185736.jpg

何でも美味しく食べてくれて、ママ、うれしいよ(*^_^*)

結局、一番、得をしたのは、ゆめちゃんなのでした。

[PR]
# by glass-alpenrose | 2015-02-15 23:43 | diary | Comments(0)