ブログトップ

びいどろ彫師のつぶやき ~GLASSアルペンローゼ 店主のつれづれ日記~

<   2015年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

GWも後半

GW、いよいよ終盤に突入ですね。

とはいっても、私は混雑しているのが超・苦手なので、
通常どおり工房で、まったり仕事しているつもりだったのですが、
何だかんだ用事が入ってしまったり、計画どおりには進まず・・・(^_^;)

それでも、普段は時間が無くて、なかなかできないことをしようと、
久しくメンテナンスしていなかった集塵機のフィルターをはずして、
砂まみれになりながら、目詰まりをブラシで払って、水洗いして乾かし・・・。

オーダーいただいている柴犬の肖像ポーセリンを描いて・・・。

ところが、ようやく描きあげたものの、眺めているうちに
なんとなく、微妙に違うかも・・・??と、迷いが生じてきてしまいました。

この「なんとなく」っていうのは、実はクセモノなのです。

「明らかに」似てない時は、思い切りよく描き直すという決断ができるのですが、
ちょっとした影の付け方や、目や鼻の大きさや角度が、
ほんの、ちょっぴり違ってるだけだと、いろいろ修正しているうちに、
どんどんドツボにはまって、どこが悪いのか、
ますます、わからなくなってきてしまうという無現ループに
陥ってしまうのです・・・(>_<)

今回は、決断しきれなかったので、もう1枚描くことにしました。
そして結局、やっぱり後から描いた方が、しっくり来るかな?
ということで、こちらを焼成することにしました。
(焼いちゃう前に、気づいてよかった・・・)

f0062790_12425907.jpg

ご依頼いただいたK様、もう少し、お時間かかってしまいそうです。
お待たせして、すみません…(>_<)



そして、ゆめちゃんにとっても、大変なGWだったようで・・・。
2歳半にして初めて、サロンでのシャンプー・デビューしました(^^ゞ

ゆめちゃん、いつもは、おうちの風呂場で洗ってもらっています。
柴犬飼いの皆さまは、よくお分かりだと思うのですが、
この時期、あまりにも抜け毛がスゴくて、ドライヤーをかけると家じゅう
毛だらけになってしまうんですよね・・・(>_<)

ゆめちゃんがシャンプーしてもらったドッグ・サロンは、
ペットホテルもやっているので、ママたちが旅行に行く時に、
2回くらい「お泊り」をしたところ。

本犬は、てっきり、また「お泊り」させられる!と思ったらしく
預けるときは、めっちゃ不安そうで、パニック顔をしていたのですが、
意外と、おとなしく、お利口さんにシャンプーしてもらったそうです\(^o^)/f0062790_12582827.jpg
f0062790_12585877.jpg
さすが、プロのお仕事\(^o^)/
真っ白で、ふわふわです♪ 
恐くて切れなかったツメも、きっちり切っていただいてスッキリしました。
可愛いバンダナも付けていただいて、ゆめちゃん史上最高の美柴に♪

毎月だと、ママのお財布が大変なのですが、
1年に一度くらいは「プチ贅沢」してサロンで洗ってもらうのもいいかも(^。^)

[PR]
by glass-alpenrose | 2015-05-07 19:41 | diary | Comments(0)