ブログトップ

びいどろ彫師のつぶやき ~GLASSアルペンローゼ 店主のつれづれ日記~

暑さ、再び・・・(^_^;)

2、3日前は、30℃に届かない日もあったり、
夜になると、虫の声が聞こえてきて、ようやく秋になりつつあるのかな?
という感じだったのですが、今日は、またまた猛暑日(>_<)
一度、身体が楽な思いをしてしまうと、余計、こたえます・・・。

工房は3階にあって、天窓から、さんさんと陽が降り注ぐので、
冬は暖かくていいのですが、夏場は非常に暑くなるのです。
このところ、手彫りガラスやポーセリンの仕事が多かったのですが、
久しぶりにサンドブラストをしようとして、ふと、見てみたら・・・
  ↓
  ↓

f0062790_21384574.jpg

ゴム手袋が溶けてる・・・\(◎o◎)/!?

f0062790_22165578.jpg
アップで見てみましょう。

確かに40℃近くまで上がった日もあったけど、
ゴムが溶けるほど室内が暑くなるとは、さすがに思えないんだけど…。

そう思って、よくよく見てみると、ゴミやマスキングシートが混じらないように
砂を漉すために金網を使うのですが、それが日の当たるところに置いてあって、
何気なく、その上に手袋を置いちゃっていたのでした。

室内に置いてあるものでも、そんな高温になるものなんですね・・・。
うっかり触ったら、火傷にもなりかねません。
ペットやお子さん、高齢者などのいるご家庭では、お気を付けくださいね。

さて、これだけ暑くても、夏生まれのゆめちゃんは、お元気さん♪
保冷剤入りのバンダナを付けて、30分以上、平気で歩きたがります。
(さすがに猛暑日だと、多少、テンションが下がるようですが・・・)

f0062790_21595367.jpg

おかげで、ママは、毎日、汗だく・・・。
(顔は、さすがに日焼け止めを塗っていますが)すっかり手も足も日焼けして
美白とは縁遠い日々を送っています(^^ゞ

f0062790_2201933.jpg
でも、この笑顔を見ちゃうと、ついつい、頑張っちゃうんですよね(苦笑)
[PR]
by glass-alpenrose | 2013-08-30 22:23 | diary | Comments(0)

4月からボチボチ描いていた、ゆめちゃんの肖像皿が完成しました\(^o^)/
(このお皿は、近いうちにHPの方でオーダーを開始する予定です)

モデルにできるような写真もいっぱい撮ってあるんだけど、
オーダー作品を優先的に描いているので、ついつい、うちの子作品は後回しに・・・。
ゆめちゃんが、うちに来てから、もうじき10か月。
1年経っちゃう前に、モデルデビューさせることができて、
ようやく、二代目看板犬としてのお役目を果たせそうです。

f0062790_222497.jpg
f0062790_2262954.jpg

ただ、この作品、作者的にはビミョーに満足していないんですよ・・・(^^ゞ
(小生意気そうな)目の表情や雰囲気、毛並みの感じは、
「ゆめちゃんらしさ」が出せていると思うんですが、
口元が、ゆめちゃんって言うより、ルナ子姉さんになっちゃってるんです…。

かなり、気を付けて描いていたつもりなんですけど、
やっぱり、15年一緒に過ごしてきたっていう年月の重みは大きいです。
無意識のうちに、絵の中に投影されてしまうのかもしれないですね。
[PR]
by glass-alpenrose | 2013-08-05 22:28 | shibainu | Comments(2)