<   2012年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

【新作準備中♪】柴犬ポーセリン

オーダー制作の合間をぬって、新作の見本作品作りを始めました。

素材は、リボンがついた、可愛い形の白磁のオーナメント。
「オーナメント」というと、クリスマスツリーに吊り下げる飾りっていうイメージですが、
こちらはコースターくらいの大きさなので、ツリーに掛けたら重みで落ちます(^^ゞ
小さい壁飾り・・・といったところでしょうか。

これは、10個だけしか仕入れられませんでした(>_<)
自分用にも残して置きたくなっちゃったので、モデルは、ルナ子♪

f0062790_17325412.jpg
一年中、使えるように、あえてクリスマスカラーは使わず単色で。
ロイヤルブルーをメインに、深みのある色を加えた、落ち着きのあるお色です。
これは、まだ1回目の彩色。
リボンにも色を塗って、あと1~2回、色を重ねて窯で焼いたら完成です。

実は、手描きポーセリンで、モノトーン(単色)のペットを描いたのは、初めて。
でも、10年以上、グラスリッツェンでペットの肖像画を描いてきたせいか、
単色で描くっていうのは、かなり得意かも・・・♪ 

フルカラーで描く場合は、「茶色のワンコ」といっても赤っぽい茶色から、黄色っぽい茶色、
ベージュっぽいのまで、犬種によって全然違うし、写真うつりによっても違ってきちゃうので
どの絵の具を選ぶか、すごく難しいんです・・・(^_^;)
バッチリな色を選んだつもりでも、焼成してみたら、色が変わっちゃって、
ガッカリ・・・っていうのもよくあることで・・・。

ルナ子の肖像皿を描いてきたおかげで、柴犬の茶色は、ほぼ再現できるのですが、
他のペットちゃんは、まだまだ、よくわかりません・・・(>_<)
HPで販売している、柴犬ポーセリン【壁掛け】は、そんなわけで柴犬限定ですが、
このオーナメントは、他の犬種、ニャンコ、プレーリードッグ、うさぎちゃんでも
描けそうな気がしてきました!

もうしばらくしたら、ご案内できると思いますので、楽しみにお待ちくださいませ♪
(10個のうち、1つは見本用にしちゃったので、限定9個オーダー受付となります)
[PR]

by glass-alpenrose | 2012-07-24 17:53 | porcelain | Comments(0)

夏休み in 軽井沢【2日目】

軽井沢2日目。

ホテルのお風呂がユニットバスだったので、「やっぱり温泉に入りたいよね~」
ということになって、「トンボの湯」という、日帰り温泉施設に行くことにしました。
昨日に引き続き、星野エリアへ。

でも本当は、お風呂よりも、こっち↓が目的だったりします(笑)

f0062790_17565161.jpg
またまた、ジェラート食べちゃいました♪
しかも、今度はトリプル(^^ゞ

だって、半分以上、昨日は見かけなかったメニューなんですもの~(^^ゞ
悩んで、抹茶、アールグレイのミルクティー、レモンソルベにしました。
姉は、黒ゴマ、コシヒカリ、ミントチョコ。
どれも、めちゃくちゃ美味しかったです♪
中でも、特に印象に残ったのは「コシヒカリ」。
お米のアイス?って、最初は不思議な気もしたのですが、甘酒とか日本酒が好きな人なら
きっとハマるお味だと思います! 
私は純米吟醸が大・大・大好きなので、お米の香りが広がる、これ、かなり好きです♪

お店は、昨日、見たので、のんびり川沿いをお散歩。
緑が深くて、癒されます・・・。

f0062790_18132764.jpg

軽井沢って、ワンちゃんOKな施設が多いからか、車で来てる人が多いのか、
ワンコ連れの人を、たくさん見かけました。

トイ・プードルちゃんが圧倒的に多くて(5割くらい?)、ボストンテリア、フレンチブル、チワワなどの
小型犬が3割くらい(←一時、あれだけいっぱいいたダックスは、いったい、どこへ?!)。
土地柄なのか、セントバーナードや、ニューファンドランド、アラスカンマラミュートなど、
犬のカタログでしか見たことがない、大型犬もかなり見かけました。
柴犬は、残念ながら(?)1匹だけ(←柴MIXだったかも…)。

うちは車を持っていないので、ルナ子と一緒に旅行に行ったり、
遠出をしたりしたことはなかったのですが、
楽しそうに、皆さんがワンコと記念写真を撮ったりしているのを見ていたら、
姉も私も、ちょっぴり、うらやましくなっちゃって…。

普段は、そういうことをするキャラじゃないんですけど、
人目が無いのをいいことに、こんな写真↓を撮ってしまいました(^^ゞ

ぷちルナ子、参上\(^o^)/

f0062790_1826195.jpg
「う、うちだって、(一応)ワンコ、連れてきてるんだもん!」



早めの夕飯は、軽井沢アウトレットのお蕎麦屋さん「やまへい」にて。
ぶっかけ蕎麦と天ぷらのセット。
f0062790_1834466.jpg
アウトレットの中のお店なので、あまり期待してなかったんですけど、
ここ、かなり気に入ってしまいました!

お蕎麦は、県内産のこだわりの蕎麦粉を手打ちにしたもの。
天ぷらのお魚も、「キス」かな?と思って食べてみたら、なんと「鮎」!
私、基本的にお魚は苦手なんですけど、鮎は大好き。
初めて鮎の天ぷら、食べたけど、全然、臭みもなくて美味しかった♪
違う季節に行ったら、また別の素材なのかな~?

緑をいっぱい見て、のんびり。
癒し いやしい旅を、満喫した夏休みでした(*^_^*)
[PR]

by glass-alpenrose | 2012-07-21 18:57 | travel | Comments(2)

夏休み in 軽井沢【1日目】

制作をちょっとお休みして、連休前に姉と軽井沢に行ってきました。

お天気は、あいにく、ずっと曇りで霧も出ていて・・・。ちょっと残念。
基本、晴れ女なんですけど・・・。
今回はパワー不足だったようです(>_<)

初日は、行ってみたかった「星野エリア」へ。
石の教会、軽井沢高原教会、ハルニレテラスあたりをぶらぶら…。


f0062790_1824492.jpg

ランチは、ハルニレテラスのイタリアン「イル・ソーニョ」にて。
地元野菜にこだわった、あっさりヘルシーな味付けで、美味しかったです♪

f0062790_16351369.jpg
高原野菜と自家製ベーコンのパスタ


f0062790_16362270.jpg
豆乳と高原野菜のピザ

ハルニレテラスには、作家ものの陶芸やガラスを販売するお店や、木工のお店、
プロヴァンス風の雑貨屋さんなどもあるので、ぷらぷら見て回って、
デザートに、ジェラートを(*^_^*)

実は今回、ここに来てみたかった一番の理由は、これ♪
永井農場という牧場が経営しているジェラート屋さんなのですが、
安全で美味しい牛乳を採るために、無農薬で、お米や野菜を育てて、
それを飼料にして牛を育て、その牛乳を使って作られたジェラートなのです。

f0062790_16391045.jpg

悩みに悩んで、ビターチョコレートと、ピンクグレープフルーツを選びました。
チョコは、チョコチップも入っていて、苦みがしっかり、濃厚なのに後味はサッパリ。
グレープフルーツの方も、すごく香りがよくて、口どけが、とってもなめらか♪
ン十年生きてきて、今まで食べたジェラートの中で、一番かも…!!
姉が選んだのは、はちみつミルクと、木苺ミルク。
ちょっともらったのですが、こちらも、ミルクの香りが甘くて、コクがあって絶品!\(^o^)/


f0062790_16503246.jpg
ホテルの近くの、大賀ホール(←クラシック好きには憧れのホール♪)前の池。
霧にかすんんで、とっても神秘的・・・。
軽井沢というと、カラッと晴れた爽やかなイメージですが、たまにはこういうのもいいかも…。

残念ながら、今回、ホテルは、ちょっと「ハズレ」でした…(>_<)
ホテルのHPや雑誌、ガイドブックに載っていたお料理の盛り付けが、
すごく洗練されていて素敵だったので、かなり期待に胸を膨らませて
楽しみにしてたのですが、いざ出てきてみたら、とっても【普通】のフレンチ。
盛り付け、全然、オシャレじゃない・・・(;_;)
それなりに、いい素材は使っているようでしたし、味付けも悪くはなかったんですけど、
期待が大きすぎただけに、がっくり・・・。

あと、お部屋が、メチャ、タバコ臭かったのもポイント↓でした…。
禁煙ルームがないということで、いちおう消臭はして下さったのですが、
カーテンやソファにしみ込んだ匂いって、なかなかとれないんですよね~(>_<)
お部屋で、くつろげないのはアウトです。

素敵なオーベルジュとかに泊まればいいんでしょうけど、私のお財布にはキビシイ(汗)
軽井沢で、野菜が美味しいフレンチが食べられて、
お値段もそこそこのホテルって、どこかないかなぁ・・・?
[PR]

by glass-alpenrose | 2012-07-20 18:48 | travel | Comments(0)

R.Kさんのグラスリッツェン作品紹介♪

本日、2記事目です(*^_^*)

同じく、6月のレッスンで完成したR.Kさんのグラスリッツェン作品をご紹介します。
R.Kさんは、カリキュラムは修了されているので、テーマと素材(ガラス)を私の方で指定して、
モチーフ(題材)は、お好きなものを彫っていただく上級課程の作品を作られました。

課題は大皿に建物を彫っていただく…というものなのですが、
硬質なものの質感を彫れるように…という目的なので、
車やバイク、船がお好きなR.Kさんは、ヨットを彫ることに。
完成した作品が、こちらです。

f0062790_20484288.jpg
グラスリッツェンは、お花や植物、動物など、柔らかい質感のものが題材になることが多いので、
「お手本」になるものがなくて、どう作ったらいいかイメージが掴みにくく、
完成図が目に浮かばなくて、作りにくかったことと思います。
でも、「好きこそ、物の上手なれ」ですね。
かなり悩んでご苦労されましたが、風格がある素敵な作品が完成しました。
大海原を、ゆったり進む気品あるヨットが出来上がりました。

リム(ふち)のあるお皿なのですが、周りは、これからゆっくり考えるとのこと。

文字を彫ってもいいし、貝殻や錨など海に関連するものを彫ってもいいし、
いっそ、シンプルに、このまま飾り皿として使ってもいいですね\(^o^)/
[PR]

by glass-alpenrose | 2012-07-01 21:06 | glass | Comments(0)

H.Oさんのグラスリッツェン作品紹介♪

ご紹介が遅くなってしまいましたが、6月のお教室で完成した
H.Oさんのグラスリッツェン作品をご紹介します。

これから本格的に暑くなる、この時期にご紹介するのも何なのですが、
シーズンになってからUPするとなると、忘れちゃいそうなので…(^^ゞ

f0062790_16396.jpg

うちのお教室では、大人気のクリスマス・テディベア♪
例によって、周りのデザインは相談しながら、お好きなモチーフを彫っていただきます。

H.Oさんは、天使の羽根と真珠を散らしたデザインにされました。
パールは、他の球体とは、光の当たり方と立体感の表現が違うので、
少し難しかったかもしれませんが、真珠らしいトロッ…とした光沢感が
よく出ていますね♪ 
天から羽根が舞い降りてくるようなイメージの、散らし方も素敵に仕上がりました。
ベアのお顏も、優しくて可愛らしいです♪

今年のクリスマスには、ぜひ飾って下さいね(*^_^*)
[PR]

by glass-alpenrose | 2012-07-01 16:15 | glass | Comments(0)