ブログトップ

びいどろ彫師のつぶやき ~GLASSアルペンローゼ 店主のつれづれ日記~

バランス

Mちゃんのペンダント、完成しました♪
発送時間には間に合わなかったので、明日、送り出します。

写実的な肖像画の場合、ずーっと同じ写真を見つめて、ガラスと向き合ってると、
どこが似てないのか、どう修正したらいいのか、迷宮に入り込んでしまうことがあります。
前々回の日記とは矛盾してしまいますけど、それこそ、0.1mmにこだわりますので(苦笑)

ヨーキーは得意な犬種で、Mちゃんはお写真もとても映りがよかったので
制作は調子よく進んだのですが、そういう場合でも、時々、作品から離れて
冷静に、客観的な目で見るように心がけています。

一方で、わんこグラスや手描きポーセリンなどのオリジナル作品は、
あまり細かいことに、こだわりません。

特に目、鼻、口は、ほんのちょっとの違いで、顔立ちが全然、変わるのですが、
トレースした線を、マジックでなぞる段階で、すでに微妙に違ってきますし、
マジックの線の左側のラインを取るか、右側を取るかでも1mm近く違ってきます。
一つ一つ、手描きしたり、アートカッターでシートをカットして作っていますので、
同じモチーフから作ってても、一人一人、微妙にお顔が違います。

まったく同じに作るんだったら、カッティングマシーンやASAマスクを使えば、
コストも制作時間も抑えられる訳なのですが、そうしてしまうと手づくりの温かさが
なくなってしまうような気がして、あえて、非効率的な手法で作ってます(^^ゞ

イベントなどで、いくつか並べた時には、お客さまに見比べていただいて、
一番、「うちの子」に近い子を連れて帰っていただいているのですが、
皆さん、結構、あれこれ迷いながら、ニコニコ選んで下さるので、
これは、これで喜んでいただけているのかな・・・と(^_^)

 「あ、今度の子は女の子っぽいかも・・・」
 「こっちは、なんか、やんちゃそうなお顔してるね~☆」

などと、私自身も楽しんで作っているので、同じものを何個も作っても飽きないのです。


ほどほどに「厳しさ」と「ゆるさ」のバランスを取りながら、
マイペースで、ゆるゆると制作していく、今の感じが合ってるのかもしれません(*^_^*)
[PR]
by glass-alpenrose | 2010-01-28 23:33 | glass

明日は、早じまい。

今日から、ヨーキーのMちゃんの水晶ペンダントの制作に入りました。
つぶらな瞳で、ぬいぐるみさんみたいに可愛い男の子(*^_^*)
来週中にはお届けできると思いますので、もうちょっとお待ちくださいね♪

どうしても、見に行っておきたいギャラリーの企画展があるのですが、
土曜日は午前中レッスンだし、午後からは免許の更新に行かなきゃいけないので、
明日、少し早めにお仕事を切り上げて、行ってこようと思います。

チャイナペイントの材料屋さんにも寄りたいし、
大きい本屋さんに行って、ルナ子のアレルギー食の本も買いたいなぁ。

夜は、新宿でお友達と新年会です♪ 楽しみ☆
[PR]
by glass-alpenrose | 2010-01-21 23:50 | diary

見えすぎるのも…

気がついたら、半月近く、更新していませんでした・・・(^^ゞ

年が明けてから、短い期間にレッスンも3コマあったし、
年賀状をご覧いただいたお客様や、友人・知人からオーダーのご相談をいただいたり、
もちろん、同時進行でオーダー品の制作も進めていて・・・。
あっという間に、月日が流れていきます。

話は変わりますが、十数年ぶり(・・・あれ? もっとかな?)に、メガネを作りました。

普段は、裸眼です。
・・・と言っても、右0.3、左0.4くらいしかないので、運転する時だけメガネをかけていました。
車を運転しなくなってからは、必要性がなくて、ずっと裸眼のまま。
メガネも、どこかにしまいこんで、なくなっちゃいました。

ところが、近頃、スーパーなどで食品の成分表示をみたりする時に、
ピントが合うまでに時間がかかったり、小さい文字が読みにくくなってきたんですよ。
疲れ目かなぁ?と思って、年末年始、目を休めるようにしてたんですけど
全然、よくならない。

思い切って、眼鏡屋さんに行って検査してもらったら、
「お手元用のメガネを、作った方がいいですね」 って、言われちゃいました(-_-;)
 ↑ 遠回しな呼び方してますけど、要は老眼鏡ってことですね~(泣)

目を酷使する仕事なので、きっと、周りの人よりも早いだろうなぁと覚悟してましたけど、
さすがにショックでした~(>_<)

・・・で、早速、作ったのですが、これがよく見えること!

まだ慣れてないので、長い時間はかけてられないのですが、サンドブラストのカットの線も、
グラスリッツェンの細い輪郭線も、はっきり、クッキリ見えるんです。
より正確なラインを描けるようになった反面、すごく細かいところまで見えちゃうんですね。
線が微妙に曲がってる!とか、このラインは、0.1mm違うでしょう!とか、
アラも見てきちゃうので、自分に厳しくなりすぎると、息が詰まりそう・・・(>_<)

そこまで突き詰めちゃうと、手仕事のファジーさ(懐かしい言葉だ…)がなくなって、
見て下さる方、使って下さる方にも、息苦しさが伝わっちゃうんじゃないかなぁ・・・。
ほどほどに見ていくようにしようかな・・・と思っています。

まぁ、O型だし、性格的にも、寸分の狂いもなくっていうのは、もともと無理でしょうけど…。
[PR]
by glass-alpenrose | 2010-01-17 00:10 | diary

f0062790_16463129.jpg
(ごあいさつが遅くなりましたが)あけましておめでとうございます。

三が日は、あまり、お出かけしないのですが、今年は正月2日から
大好きな東儀さんの新春コンサート(前から7列目♪)に出かけました。
美味しいお酒と食事も堪能して、シアワセなスタートとなりました。

今年も可愛い作品、心がホッと和むような作品を、たくさん作っていきたいと思います。

皆さまにとって、新しい年が幸多き年でありますように・・・
[PR]
by glass-alpenrose | 2010-01-03 17:09 | diary