<   2008年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

名古屋から、帰って来ました

f0062790_228446.jpg


三越名古屋栄店でのイベント、終了しました。
たくさんのお客様にご来店いただきまして、ありがとうございました。

今までにお会いしたことがなかった作家さんとお知り合いになって、
ものづくりについての、いろいろな濃~いお話をしたり、
イベントは、日曜日までだったのですが、せっかく来たので
名古屋近辺のガラスの美術館、陶器のミュージアム、神社仏閣などを
思う存分、まわって充電したり・・・と、実りある1週間でした。

あまりないことなのですが、宅急便で送った作品が
行きに 2つも(計 1万円相当・・・)割れて届いたり、
普段、帰りの分は指定席なんて取っていかないのに、珍しく予約していったら、
予約した博多始発の列車が、途中、兵庫で人身事故があった影響で
2時間近く遅れてしまい、結局、新大阪発ののぞみ自由席で帰ってきたり・・・と、
始めから最後まで、何かと波乱含みの名古屋出張でした・・・。

でも、とりあえず年内最後のイベントが終わって、ほっとしています。

気がゆるんだせいか、外食続きで栄養が偏っていたからかわかりませんが、
帰ってきたら、風邪をひいてしましました・・・(>_<)
今も微熱があって、ボーっとしています。
名古屋紀行はまた後日・・・。
[PR]

by glass-alpenrose | 2008-10-30 21:42 | diary | Comments(2)

留守にします

10月21日~28日まで、名古屋に出張のため留守にします。
ショッピングカートからのご注文は、通常通り、していただけますが、
この間、制作、発送、メール対応はお休みさせていただきます。

28日まで、パソコンが使えない状況になりますので、
ご注文確認メール、お問い合わせのお返事、ブログのコメントへのレスは、
29日以降に、順次、させていただきますので、ご了承ください。

迷惑コメント防止のため、コメント欄は閉じさせていただきます。

戻りましたら、また名古屋の様子など、ご報告させていただきますね♪
[PR]

by glass-alpenrose | 2008-10-21 01:56 | information

手放したくない?! 柴犬ランプ

今回、ランプの新作は作らないつもりだったのですが、
またまた悪いクセ(?)が出て、直前になってデザインが降りてきてしまいました(^^ゞ

イベントの前に、ここで完成した作品をお披露目してしまうと
楽しみが半減してしまうので、写真はカットまで終えた段階のものですが・・・。

f0062790_23414092.jpg


題して、「クローバー畑で つかまえて」
↑ん?? どこかで、聞いたようなタイトルですね・・・(笑)


この素材を仕入れたときから、このランプには、
クローバー畑で、にっこり微笑む柴犬を彫る!と、構想は決めていました。
でも、構想が浮かぶことと、作品にできる完成度の高いデザインが描けることとは、
まったく別物で・・・(-_-;)
デザインが描けずに、半年(もっと・・・?1年?)寝かせていたのです。

このランプは、ルネ・ラリックが好んで使ったオパール(乳白色)のガラスの外側に
緑色のガラスを被せてある二層のガラス。
緑色に見えているガラスの部分を削っていくと、乳白色の層が出てくるのですが、
その色の落とし具合で、グラデーションを出して、表現していきます。

砂が出る圧力を強くして、一気に彫ってしまえば、
短い時間で仕上げることもできるのですが、
この作品は、幻想的で、メルヘンチックな雰囲気に仕上げたかったので、
背景の色を落とすときも、圧力を通常の1/4以下に落とし、
ふんわりしたニュアンスで、緑色を微妙に残してあります。
クローバーの葉っぱも、一枚一枚の表情を大切に彫り上げました。

絵柄も細かく、色が落ちるか落ちないか、ギリギリのところで色を残すという
細心の注意と手間をかけて彫ったので、いつもの倍近く時間がかかってしまいましたが、
(自分で言うのもなんですけど・・・)ものすごく、完成度の高い作品です。

プロの作家としては、どうなのか?とも思うのですが、完成した瞬間、
うわ~、めちゃくちゃ可愛い! これは手放したくない! 
非売品にしたい!!・・・と、思ってしまいました。
この素材を作っていたガラス屋さんは閉店してしまったので、もう手に入らないし、
今でも、自分用にキープしておこうかと、真剣に悩んでます。

裏側にも、後姿の柴犬がいるんですよ~
変なシュミかもしれませんが、柴犬の後頭部が、たまらなく好きなのです♪
いつか作品に彫りたいと、密かに企んでいたのですが
グラスだと後姿だけじゃ、ちょっと寂しいかな・・・と。

今回、初めてチャレンジしてみたのですが、かなりイケています(^^ゞ

完成した作品は、三越名古屋栄店のイベントで、ご覧下さい♪

********************************
         ♪♪♪ イベントに出展します ♪♪♪
********************************

「わんわんDOGグッズフェスタ2008」 (三越名古屋栄店7階催事場)
2008年10月22日(水)~26日(日) 最終日は午後6時まで

犬をモチーフにした、オリジナルガラス工芸品を展示販売します。
ペットの写真から制作する、オンリーワングラス=「ガラスの肖像画」の
オーダーも承ります(犬のイベントですが、猫、ウサギ、フェレットなどもOK)
1点もののグラス、ランプなど、HPでは紹介していないものも
多数、出品しますのでお時間がありましたら、お立ち寄りください。

[PR]

by glass-alpenrose | 2008-10-20 00:35 | shibainu | Comments(6)

いよいよ来週から名古屋です

ぼーっとしているうちに、名古屋三越のイベント、来週に迫ってきました。
あと少し、追加制作するものもあるのですが、だいたい作品は揃ったので
少し、気が楽です。

ただ今回は、いつもの松坂屋さんのイベントよりも、什器が1つ多いので、
どういうレイアウトにしようか、頭を悩ませています。
サンドブラストとグラスリッツェンは、同じガラス彫刻といっても、
素材(ガラス)の色、材質、彫りの強さ ↔ 針目の繊細さが、まったく違うので、
一緒に並べてしまうと、お互いの良さを打ち消しあってしまいかねないのです。
おまけに、今回は「ガラスじゃない作品」も、まぎれこませちゃいますし(笑)

それぞれの作品のコンセプトがわかりやすくて、統一感もあるレイアウトって、難しい・・・。
会場の照明が、どこに、どの程度あたるのか? 
まわりの出展者さんたちとのバランス、お客様の動線も考えないといけないので、
一応のプランは立てていくつもりですが、現地で急遽、変更もありうるかも・・・。

今回は、DMハガキがないので、ご案内状の発送作業はなかったのですが、
出品作品のリストを作って、値段をつけて、割れないように厳重に梱包して、
名刺や、POP、プライスカードを印刷して・・・といった地味な作業も
これから全部、ひとりでやらないといけません。
地元のイベントなら、忘れ物や足りないものがあっても、なんとかなるのですが
出張の場合は、土地勘がないので、絶対、忘れ物できない!
というのもプレッシャーだったりします(>_<)

毎回、準備は気が重いです。。。(-_-;)
始まってしまえば、お客様と楽しくお話したり、店番しながら彫り彫りしていたり、
イベント、楽しいんですけどね~。

********************************
         ♪♪♪ イベントに出展します ♪♪♪
********************************

「わんわんDOGグッズフェスタ2008」 (三越名古屋栄店7階催事場)
2008年10月22日(水)~26日(日) 最終日は午後6時まで

犬をモチーフにした、オリジナルガラス工芸品を展示販売します。
ペットの写真から制作する、オンリーワングラス=「ガラスの肖像画」の
オーダーも承ります(犬のイベントですが、猫、ウサギ、フェレットなどもOK)
1点もののグラス、ランプなど、HPでは紹介していないものも
多数、出品しますのでお時間がありましたら、お立ち寄りください。

[PR]

by glass-alpenrose | 2008-10-13 13:42 | information | Comments(0)

意外とイケてる?! 華にゃんこグラス

7月の銀座松坂屋のワンニャン・アートコレクションを見に来てくれた友人から、
華(はな)わんこグラスの、猫バージョンを作ってもらえない?
との依頼がありました。

以前、ブログで書いたように、わたし的には、にゃんこグラスは「微妙」??
と思っていたのですが、ビールグラスに彫った
例の「犬っぽい、ビミョーなネコ」を見てもらった上で、
「このネコのデザインで、「華にゃんこ」だったら、絶対、欲しい!」
と言ってくれたので、三毛猫バージョン、お花はチューリップで制作することに。

先日、完成したので、ドキドキしながら送ったところ、
すごく感激してもらえました・・・!

こちら↓が、その「華にゃんこグラス」です。

f0062790_185375.jpg


素材は今や、希少品になってしまったインディゴ(藍)+ネオジウム(紫)の
二層被せロックグラス。
このネオジウムというガラスは、自然光で撮っているので紫になっていますが、
蛍光灯の下では、水色に、白熱灯ではピンクに色が変わるという珍しい色なのです。
喜んでもらえて、私もホッとしました(*^。^*)

自分では、どうしても見る目が厳しくなってしまうので、
「これを、シリーズ化するのは、どうなのよ・・・?」
と、お蔵入りさせてしまうデザインも、少なくありません。

でも、これは、ネコグッズが大好きな友人に合格点をもらえたのですから、
自分で考えているより、「華にゃんこ」シリーズ、
意外とイケてるのかもしれません(^^ゞ

もう少しデザインを練って、頑張ってみてもいいかな。
[PR]

by glass-alpenrose | 2008-10-08 18:21 | glass | Comments(0)

そんな季節なんですね

昨日は、午前、午後と、フルタイムのレッスンで行けなかったので、
今日、ガラス市に行こうと思っていたのですが、
朝、起きると、身体が
 「人ごみに出たくない。電車に乗りたくない」 と言うので(苦笑)、
終日、まったりモードで過ごすことにしました。

そして夕方、地元の大型スーパーに、フラフラとお買い物に行ったら、
この子と目が合ってしまいました・・・(^_^;)

f0062790_12182320.jpg

この笑顔は・・・反則でしょう。 可愛すぎ~(>_<)

赤柴、黒柴、白柴、勢ぞろいの表紙に、目が釘付け。。。
なんと、柴犬好きのツボをついたキャスティング・・・。
伊東屋のカレンダーフェアでも、丸善でも、これは見かけなかったわ!
しかも、あと2部しか残ってない・・・!
今日、ガラス市に行かないで、ここに来たのは、この子に出会うためかも・・・!

・・・悪魔のささやきに負けてしまいました。

・・・しかも、それ以外のものも買ってるし。
(結構、ここの品揃え、ツボだったのです)

結局、これだけ買っちゃいました。

f0062790_1219323.jpg

毎年、似たようなもので迷うんですけど、結局、同じシリーズだったりします(^^ゞ
楽器の表紙のは、今、キッチンにかけてあるのと同じですし、
手帳の方は(今年は浮気して違うのにしましたが)、去年、買ったのと一緒。

いろいろな種類がある中で、どんな傾向のものに自分が惹かれるのか、
似たような絵柄、写真もあるのに、なぜ、「それ」を選んだのか。
色の組み合わせ? 構図? 余白の取り方? どんな雰囲気?
カレンダー選びも、つきつめて考えてみると、
自分らしい作品づくりのヒントになるかもしれませんね。

卓上型カレンダーは、まだ購入していませんが、もう決めています(^_^) 
お友達のMomojiさんの、オリジナルカレンダーです。
癒し系のわんこと動物のコラボ、ほのぼの和みます~☆
[PR]

by glass-alpenrose | 2008-10-05 23:54 | shibainu | Comments(2)