ブログトップ

びいどろ彫師のつぶやき ~GLASSアルペンローゼ 店主のつれづれ日記~

左手、受難・・・(>_<)

ようやく涼しくなってきたことだし、しばらく土日に時間が取れないので、
家のメンテナンスをしなきゃ…と、今日は、一日、庭仕事。
(・・・といっても、そんな広い庭じゃありませんけど)

暑くなる前に雑草を抜いたり、ある程度の剪定はしたのですが、
ひと夏越えると、大変なことになってしまうんですよね・・・。
とりあえず雑草を抜いて、あじさい、雪柳、南天をばっさりカット。
あじさいの陰に隠れて、ひょろひょろになってしまっていたミニバラも、
思い切って、短く剪定しました。

見違えるようにスッキリ、明るい印象になったのはいいのですが、
気がついたら、なにやら左手が痛い・・・。
ポツポツと、ところどころ腫れてる・・・(>_<)
知らず知らずのうちに、バラの棘や木の枝で傷つけていたようです。

おまけに不幸(?)は重なるもので、ちょっとしたはずみで
お昼に、左薬指に火傷をしてしまいました・・・。
(水ぶくれになったくらいで、大したことはないんですけど・・・)

今、左手はバンドエイドと、冷えピタ(←火傷の熱を取るために貼ってます)で、
満身創痍状態~(←ちょっとオーバー??)
デザインを描いたり、マスキングをカットしたりするのは右手なので
おおむね制作に支障はないし、自然治癒力にまかせて、
明日からは、バンドエイドも取って普通に戻すつもりなんですけど、
左手の役割って、意外と馬鹿にできないんですよね。
現に今、PCのキーボードを打つのにも、苦労しています。
バンドエイドの角があたって、隣のキーも一緒に押しちゃったりとか・・・。

ほんのささいなことでも、いざ、できなくなってみると、とっても不便。
健康であることのありがたみを、感謝しないと。。。
[PR]
by glass-alpenrose | 2008-09-28 18:18 | diary | Comments(2)

ランチ・デート♪

今日は工房をお休みにして、久しぶりに、お出かけランチに行きました♪

f0062790_23125790.jpg

Momojiさん&えびちゃんと、ランチ・デート(^_^)

昨年の二人展(11月)が終わって以来の、約1年ぶりなのですが、
えびちゃん、覚えていてくれて・・・☆ 
ちゃんと、ごあいさつしてくれました。感激です~!

藤が丘の元「カフェ・ラモール」さんだったところ、「鉄板ダイニング トルキーノ」さんへ。
サンルーム風の明るいテラス席は、あいかわらず、いい雰囲気で落ち着きます。
パスタもあったのですが、せっかくなので鉄板焼きメニューがいいかな・・・ということで、

f0062790_23222187.jpg

メインは豚肉と、季節野菜のグリルを。
ガーリックおろし醤油ソースでいただいたのですが、さっぱりしていて、
お肉の臭みもなく、美味でございました。

f0062790_23253649.jpg

デザートは、抹茶のパウンド、かぼちゃのプディング、タルトタタンの3種盛り。
こちらも、程よい量のしっかりしたお味で、美味しかったです~♪

この他に、スープ、サラダ、十六穀米のライスがついて、大満足。
近くにこういうお店があったら、常連になるのですが・・・。
こういうゆったりとした空間は、都内だと、なかなか難しいでしょうね~。

大満足・・・といいながら、1枚目の写真とテーブルクロスの色が違う…と、
お気づきになった人もいるかもしれませんが、
その後、場所を移して、しっかり「別腹」もいただきました(^^ゞ
チョコレートフォンダン&ミルクジェラート、美味しゅうございました。

残暑厳しい9月のテラス席は、まだまだ暑い・・・ということで、
今回のデートは早めにお開き・・・。
といっても、よく考えたら4時間以上、話しっぱなしだったんですね~。

1年ぶりの時の隔たりを感じない、楽しいひと時でした。
[PR]
by glass-alpenrose | 2008-09-16 23:42 | diary | Comments(2)

そういう流れ

先日から、自分の思わくとは違うところで動きがあって、
方向を変えざるをえなくなっているというお話をしていますが、
どうも今年は、「そういう流れ」の年のようです。
(天中殺でも大殺界でも、厄年でもないのですが・・・なぜ?!)

昨日の夜は、出張教室で駒込に行ってきたのですが、
着いた途端、オーナーからお話があって、この秋でテナントが変わるため
場所をお借りすることができなくなってしまう・・・とのことでした。
急遽、来月からどうしよう?ということになり、プチ・パニックに・・・(>_<)

2002年にスタートして以来7年、続けて来て下さっている生徒さんもいるので、
いきなり、ここでジ・エンドというのは私としても寂しいので、そうはしたくない。
大井町の工房に、まるまるクラスを移すのがベストな選択だと思うけど、
「駒込なら近いからいいけど、大井町じゃ、遠いから辞めます」
っていう方も、いるかもしれないなぁ・・・。
でも、まぁ、それはそれで仕方がないか。
(基本的に何事も、「来るものは拒まず、去るものは追わず」がモットーなので♪)

・・・と、生徒さんが来るまでの数分で腹を決めました。

内心はハラハラしながら、皆さんにお話したのですが、
皆さん、快く受け入れて下さったので、
10月から、駒込教室は本部工房に移行することになりました。

最初、2001年4月に西大島のワタベ先生の工房をお借りして、
出張教室としてスタートしたグラスリッツェン教室ですが、
振り返ってみると、講師生活も、8年目になりました。
今後は、(カルチャーセンターの講師なども含めて)出張教室をすることは、
おそらく、ないでしょうね。
(忘れ物をする心配も、しないで済みますし・・・・(^^ゞ
制作中の作品を見てもらったりしながら、ホームグラウンドの工房にお迎えして
のんびり少人数で教えるというスタイルが、一番、自分らしいような気がしています。

ここにきて、いろいろと変化があって、若干、とまどっていますが、
それも、次のステップに進むために必要な変化なのでしょう。
[PR]
by glass-alpenrose | 2008-09-10 12:40 | diary | Comments(2)

はしご酒ならぬ・・・?

今日は、はしご酒ならぬ、はしご仕入れの一日でした。

朝、9時半に家を出て、帰宅したのは6時過ぎ。
ランチで30分くらい座ったものの、あとはお茶もせず、ひたすら動き回り・・・。
外出する日は、なるべく用事を一度で済ませてしまおう、という魂胆なので、
どうしても強行スケジュールになってしまいます。
5か所をはしごして、さすがに疲れました~。

メインの目的地は、懇意にしていただいている下町のガラス屋さん。
残念なことに今月で閉店してしまうので、最後の仕入れです。

サンドブラスト作品の魅力は、デザインや彫刻の技術ももちろんですが、
素材の持つ力というのも、大きく影響します。
こちらの素材は、他にはない、優しくて上品な色や形で、
イベントで好評をいただいている、「華わんこ」シリーズのランプやグラスは、
ここの素材がなければ成り立たない!というくらい気に入っていたので
閉店のお知らせをいただいた時には、かなりのショックでした・・・。
一時は、作家活動を続けていけないのでは…?と悩んだくらいです。
(↓3つ前の日記で書いていたのは、実は、そのことも原因の一つなのでした)

こちらに伺うと、ついつい買いすぎてしまうので、普段は財布の紐をしめていくのですが
今回は心残りがないよう、存分に「大人買い」してしきました(^_^;)
・・・とは言っても、私のお気に入りの金赤(ピンク)、
光源によって色が変わるネオジウム(紫)、オパール(乳白色)などは、
品薄になっていて、仕入れられなかったアイテムも・・・(泣)
皆さん、考えることは同じなんですね~。
でもランプなど、どうしても欲しかった素材は買えたので、とりあえず満足です。

それから、ラッピング用品、アクセサリーパーツなどを仕入れに浅草橋へ。
浅草橋は、ディスプレイ用品のお店が多いのですが、すっかりハロウィン一色!
わたし的には、まったく縁のない行事なんですけど・・・。
いつからこんなにメジャーになったの・・・? 
世間では、盛り上がってるんでしょうか・・・?

サクサクとランチを済ませて、原宿、青山へ移動して、ウロウロ。
このあたりは、お気に入りの雑貨屋さん、食器屋さん、洋書屋さんがあるので、
かなり、歩き甲斐があります。
今日一日で、2万歩くらい歩いたかな? 少しは痩せてるといいんだけど・・・。

体が軽くなったかは、?ですが、お財布は確実に軽くなりました(^_^;)
普段、服やアクセサリーなどは、あんまり(安いものしか)買わないんですけど、
こと、仕入れや資料本になると、諭吉先生が次々と旅立っていきます(-_-;)
どうも、金銭感覚が狂ってしまうようです・・・。
[PR]
by glass-alpenrose | 2008-09-04 22:37 | glass | Comments(0)

2年ぶりの名古屋♪

気づいたら、もう9月。
1年の2/3が終わっちゃいましたね~。

ティアガルテンのTOPページにお知らせを載せましたが、
来月、名古屋三越のイベントに出展することになりました♪
昨年もお話をいただいたのですが、二人展の準備に力を入れたかったので、
泣く泣く(?)、お断りしたのです。

2年ぶりの名古屋、楽しみです~(^_^)
ひつまぶしと、あんかけスバゲッティが、また食べたくて食べたくて・・・。
↑・・・そっちかよ!
あ、あと、「風来坊」の手羽先も食べてみたいかな(笑)

出張のついで(?)に前回、行けなかった「イタリア村」と「ノリタケの森」に
行こうと企んでいたら、「イタリア村」は運営会社が倒産して閉村しちゃったとか・・・。
うーん。残念・・・。ヴェネチアングラス、見たかったのに。
こんなことなら、多少、無理してでも2年前に行っておけばよかったです・・・。

イベントでは、普段、HPではご紹介していない 「1点もの」のランプやグラスなどを
販売します。 (「柴犬・黒柴もの」には、特に力を入れています♪)
今回は、「ガラス以外の作品」も初お披露目する予定なので、
中部・東海地方の皆さま、お時間がありましたら、ぜひ足をお運び下さいませ(^_^)
[PR]
by glass-alpenrose | 2008-09-02 20:40 | information | Comments(4)