<   2006年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

水芭蕉

昨日、アルペンローゼSHOPの商品(桜モチーフの冷酒セット)を見て、
お酒好きな友人から、来たメール。

「これって、美味しい?」
うつわじゃなくて、そっちですか~?(~_~;)

これです。↓
f0062790_039633.jpg

はい。美味しいですよ♪
私が、今、一番、お気に入りの日本酒です。

「水芭蕉」のネーミングから、なんとなく想像がつくとおり、群馬県・尾瀬のお酒です。
お正月用に買いに行ったら、地元のデパートで、お酒好きそうな店員さんが、
イチ押ししていたので、買ってみたところ、ツボにハマりました。

私は、ちょっと高くても”純米吟醸”派。冬でも、キリリ・・・と冷やした冷酒です。
同じ「水芭蕉」でも、何種類かランクがあるようですが、この純米吟醸は、
さらっとしていて吟醸酒らしいフルーティーな香りが、とても爽やかなのです。
辛口すぎないのも、わたし好み。

これから、ますます冷酒が美味しくなる季節です。
桜を楽しみながら、冷酒・・・。いいですね~♪
これも「撮影小物」として購入したんですけど、中身は来週中になくなるんだろうな~(笑)
[PR]

by glass-alpenrose | 2006-03-25 23:57 | favorite | Comments(0)

(やっと・・・)リニューアルOPENしました♪

f0062790_13374941.jpg

先ほど、アルペンローゼSHOP、リニューアルオープンしました♪
・・・・長かった~。

今回のショップは、「大人のための上質なGLASSギフトショップ」というのが
コンセプトなので、本当は、もっと落ち着い雰囲気にするつもりだったのですが、
今の気分で作ったら、全然、変わってしまって、可愛い感じになってしまいました。
春だからですかね~(^_^)

ひと仕事終わったので、これから、お昼を食べて、工房に行きます。
ここ一週間くらい、まったくガラスが彫れなくて、
「私って、WEBデザイナー?」という生活でしたが、
ずっと途中になっていた、猫ちゃんのフォトフレームを仕上げるつもり。
やっぱり、ガラスを彫っているのが一番、楽しいです♪

ショップには、←の工房のメインページからリンクを貼っていますので、
どうぞ、ご覧下さいませ♪

  P.S. カートが動かなかった原因って、何だったと思いますか?
      " _ " (アンダーバー)が、抜けていただけだったんです・・・。
      たった一文字、されど一文字、ですね~。

      
[PR]

by glass-alpenrose | 2006-03-24 13:39 | information | Comments(2)

わかりました!

ショップ、ただいま最終チェック中です。
楽しみにお待ちしてくださっている方がいたら、すみません・・・(^^ゞ

頑張って、予告どおり(?)、21日の深夜(←22日とも言う)
ページ自体はできあがったのですが、いざサーバーにアップしてみると、
ショッピングカートが動かないページが続出!
今回のカートは、CGIの知識は不要で、設置が簡単というのが触れ込みなんですけど
いろいろ、カスタマイズしているので、結構、複雑になってしまったのです。

一応、なんとか修正したのですが、どうしても1ページだけ、
何が問題で、表示ができないのか、わからないページが・・・。
その商品を抜いて、OPENすることも考えたのですが、今回の新作で、
一番、気合いを入れて作ったページなので、どうしても載せたかったのです。
(さて、どのページでしょう・・・?)

あれこれ、試行錯誤してみて、ようやく、さっき、原因がわかりました!

でも、連日の深夜までの作業で、目が限界・・・。
今日は、原因がわかってめでたし♪ということで、もう寝ることにします。
[PR]

by glass-alpenrose | 2006-03-24 01:48 | diary | Comments(0)

明日、オープン・・・できるのかな??

週末から、すっかり、ひきこもりの日々。
この3日間で、200歩、歩いたでしょううか・・・。
(食べてないのに太るのは、やっぱり、これが原因なのですね。

ですが! リニューアル、終わりません~
・・・3月中旬頃OPEN予定が、既に、明日から「下旬」だし(^_^;)
商品数、そんなにないと思っていたのに、ページ多すぎです。

今までのページは、何とかショッピングカートも設置して、移し終わったのですが、
文章も直したいし、写真も差し替えたい。
でも、まだ新作のページは全然、手も付けてない状態。

明日中に終わるかどうか・・・?
とりあえず、ご飯食べて、これから、また頑張ります。
[PR]

by glass-alpenrose | 2006-03-20 19:37 | information | Comments(0)

もどかしい・・・

アルペンローゼSHOPのリニューアル、3/20くらいまでに仕上げたいと思っています。

工房から帰ると、お風呂と食事以外は、ずっと、パソコンとにらめっこ。
せっかく買った色鉛筆も、しばらく、お預けです(^_^;)
早く、練習したいんだけど・・・。

デザインが決まってしまえば、後は、どんどん進むのですが、
これだ!と、ピタッとレイアウトが、はまるまでが、なかなか・・・。
今日も、タイトルバックを作るだけで、5時間以上もかかってしまいました。

なんで、そんなに時間がかかってしまうのか?
・・・ずばり、画像編集ソフトが使いこなせていないからなのです。
普段、写真加工をするときも使ってるのですが、決まった機能しか使ってないし・・・。
ホームページビルダーの付属ソフトは、使いやすいけど、できることに限界があるし・・・。

今、使っているのは、Photoshop Element と、Paint Shop pro。
両方とも、バージョンアップしていない、めちゃくちゃ昔のやつです。
一応、解説書も持っているのですが、知りたいことが載っていなかったり、
小さいところをクリックしないとメニューが出てこなかったり。
実に、操作がわかりにくい・・・(-_-;)

「こういうデザインにしたい」というイメージは、頭の中で完成しているのですが、
それを「形」にしていくためには、どのソフトで、どういう操作をしたらいいのかわからない。
ああでもない、こうでもない・・・と、やっているうちに時間ばかりがすぎていく・・・。
すごく、もどかしい・・・。

この感じって、作品を作っていく時にも、共通するかも・・・。
まずは完成品のイメージを、できるだけ明確に、頭の中に思い描く。
でも、いくら頭の中で美しい映像が描けても、それを形にしていく技を知らないとダメ。
技(How to)を知っていても、実践を積んでいかないと、思い通りに手が動かない。

何ごとも、日々の努力の積み重ねが、大切ですね。
・・・でも、次のリニューアルまでには、ソフトの使い方、また忘れちゃうんだろうな~(苦笑)
[PR]

by glass-alpenrose | 2006-03-17 01:31 | diary | Comments(0)

「見る」と、「視る」

何だか、おかしなタイトルですが・・・。

昨日、友人が、結婚祝いに私のワイングラスをプレゼントしたい・・・・と、
工房に、オーダーに来てくれました。

今、アルペンローゼ本館のネットショップは改装中なので、
商品カタログのページは見れないのですが、改装前のページは見てくれていたので、
だいたい、どんなグラスに、どんなものが彫れるかは、わかっていてくれたと思います。

ところが、素材(彫っていないグラス)を並べたところ、
 「これって、こんなに大きかったんだ~!」
 「(ワイングラスの)脚に、こんな細工がしてあったんだ!」と、驚きの声しきり。

たまたま、来週納品する、四つ葉のクローバーのイニシャルグラスがあったので、
参考になれば・・・と見てもらったところ、
 「素敵!! 想像していたのと、全然、違う!」と、すごく気に入ってくれて・・・。
気に入ってもらえたのは、とても嬉しいのですが、そんなに違うのかな・・・??

実は、少し前に、別のお客さまからも言われたんですよね・・・。

写真の撮り方が下手・・・というのもありますが、なるべく表示を軽く・・・と思い、
今まで、あまり大きい画像、鮮明な画像は載せていませんでした。
でも、実物の良さが十分に伝わっていないのでは、問題です・・・(-_-;)

あまり写真を、素敵に撮りすぎて、
「パソコンの画面で視ていた方が良かった・・・」と言われてしまったら困るけど
私の場合、デジカメも一眼じゃない旧式のものだし、
立派な照明装置も持っていないので、そういう心配はないでしょう。
目いっぱい、きれいに撮って、ちょうどいいくらいかも。

撮り直しできるものについては、なるべく写真を撮って、
「見る」と、「視る」の差を、少しでも縮められるよう、頑張ってみます。
[PR]

by glass-alpenrose | 2006-03-12 02:35 | glass | Comments(0)

プラネタリウム

工房での制作は、基本的には土日は、休みにしているのですが、
今週はレッスンがあるので、土曜日に出る関係で、今日、代休を取りました。
・・・もちろん、忙しい時期は、休日なんて、無しになるんですけど(^_^;)

・・・で、出かけた先は、池袋のサンシャイン・スターライトドーム満天。

プラネタリウムを見るのなんて、何年ぶりでしょうか・・・。
都庁にいた頃、仕事帰りに、渋谷・東急プラザの上にあった、
五島プラネタリウムに行った記憶があるので、もう10年以上、前になるのですね。

東京では、数えるほどしか星が見れませんが、満天の星空を見ていると、
悩んでいることが、ほんのちっぽけなことに思えてくるので、
ストレスが溜まると、よくプラネタリウムに行ったものです。
あ、今はストレス、溜まっていませんよ。・・・念のため(^^ゞ

それにしても、最近のプラネタリウムって、すごいんですね!
びっくりしました。
3D・・・と言ったらいいのでしょうか、映像に奥行き感があるんです。
頭の上から、降ってくるような感じ。
デジタル映像だからか、天空にちりばめられた星の数も多いような気が・・・。

ほんの40分ほどのプログラムでしたが、季節の星空や、星座の説明だけではなく、
いろいろ趣向をこらしたプログラムになっていて、
虹やオーロラ、マングローブの森など、幻想的な映像が満載。
「ナショナル・ジオグラフィックの映像版」みたいな、質の高い番組でした。

美しい映像に、うっとりしながらも、イマジネーションが膨らんで
「こんな題材で彫ったら素敵かも・・・」と、ついつい、考えてしまうのは、職業病?
そうとう、重症ですね(笑)
[PR]

by glass-alpenrose | 2006-03-08 23:18 | diary | Comments(0)

スキルアップ大作戦

年明けから密かに進めていた、スキルアップ大作戦(?)を完了しました。

こういう仕事をしていると、時々、お客様や生徒さんから、
「絵が上手でいいですね。美大とか、出てらっしゃるんですか?」
と、聞かれるのですが、実は、絵については、まったくの独学です。
(学生時代は、法学部で政治学を勉強していました)

たくさんの作品を作っていく中で、自分なりに研究して、
少しは描けるようになりましたが、技術的に頭打ちになっているのでは・・・?
とも、感じていました。

一度、きちんと勉強をしたい・・・・と思っていましたが、
いまさら美大受験生に混じって、石膏像を描くのも何だし、
寸分たがわず、正確に描かなくてはいけないボタニカルアート(植物画)は、
性格的に合わなそうだし・・・。
どうせなら、好きなものを描いて、楽しく、お勉強したい・・・。

ということで、Momoji先生の「ペット肖像画教室」にお世話になることに。
先生の描く、優しくて深みのある肖像画は、とても素敵なのです♪
グラスリッツェンの生徒さんや、高島屋でご一緒した「オレンジぱぴこ」さんなど、
身近な人が通っているということもあって、ずっと前から行きたいと思っていたのですが、
なかなか時間が取れなくて…。、

ようやく年明けから通い始め、今週、すべてのカリキュラムを修了しました。
目からウロコの連続で、表現力は、格段にアップしたのではないかと思います。
先生とは、同世代で、元公務員、ペットのオリジナルグッズ作家という共通項も多く、
手は動かしつつも、あれやこれや、お話ししながら、楽しく受講させていただきました♪

Momoji先生のページには 【ティアガルテン】からも、リンクをはっておきますので、
ぜひ、ご覧になってください♪
もちろん、ペットの写真からオーダーメイドで肖像画も描いていただけます。

↓こちらは、講座のオプションで先生に描いていただいた、うちの「お嬢さま」です。
大好きなコスモスを添えていただきました。(親ばかですけど)やっぱり、可愛い・・・♪ 
f0062790_13181763.jpg


↓これは、「大人買い」した品々・・・(^^ゞ
f0062790_1313863.jpg

お見せできるような絵を描くには、もう少し練習が必要なのですが、
そのうち、このブログでもご紹介させていただきますね。
[PR]

by glass-alpenrose | 2006-03-04 13:19 | hobby | Comments(2)

地道な作業。

3月に入ったというのに、東京は冷たい雨。
寒いです・・・(^_^;)

初めて会う方に、ガラス工芸の仕事をしている・・・と言うと、
大抵の人は、華やかなイメージを持たれるみたいなのですが
でき上がった作品は、華があって輝いていても、制作現場は、とっても地味です。
今日は一日、ひたすら、桜の「おしべ」を彫っていました。

まず、グラヴィールで、おしべの先を彫り、その後、リューター(電動工具)で、
線を入れていきます。
邪念(?)が入ると彫りが乱れるので、彫っているときは、基本的に何も考えません。
ひたすら無心で、ガラスと向かい合います。

でも、しん・・とし過ぎていると、これもまた落ち着かないので、必ず、BGMを流します。

今日、エンドレステープのように、延々、かけていたのは、小松亮太さんのベスト盤CD。
バンドネオンの音色とラテンのリズムが、単調な作業に不思議と、合うんです。
葉加瀬太郎さんのCDも、曲想が明るいので、こういう作業のときは、よく聞いています。
こういう単純作業のときは、ノリがいい曲の方がいいようです。

自分で、自分を楽しませつつ、地道な作業を淡々とこなしていくうちに、
いつのまにか、きれいな作品ができあがっている・・・。
そんな積み重ねの毎日です。
[PR]

by glass-alpenrose | 2006-03-01 19:07 | glass | Comments(2)