カテゴリ:shibainu( 68 )

【柴犬ポーセリン】手描き肖像顎、制作中♪

すっかり、ブログは月1更新になってしまいましたが、
ちゃんと、お仕事はしていますよ~(^^ゞ

f0062790_18482715.jpg
ただいま制作中の黒柴Oちゃんの肖像顎です。
写真は、2回目の彩色に入ったところのもの。

昨日から、4回目の彩色に取り掛かったところなので、
今は、もう少しクッキリ深みのある色合いになっています。
背景の色を「おまかせ」でオーダーいただいているので、
届くまでのお楽しみのために、制作中の画像はヒミツです(^_^)v

あと1~2回、色を重ねて焼成したら完成ですので、もう少しお待ちくださいね♪
[PR]

by glass-alpenrose | 2013-02-01 18:50 | shibainu | Comments(2)

今年のクリスマスの飾りつけは…(^_^;)

先月は、正直、プチ育児ノイローゼ(?)で、ヘロヘロになっていましたが、
ちょっとずつ意思の疎通ができるようになって、生活のペースに慣れてきたこともあり、
だいぶ、復活してきました\(^o^)/

さて、工房では、見たことがあるような顔ぶれではあるものの、
毎年、出窓スペースにクリスマスの飾りつけをしていたのですが・・・
今年は「犬小屋」と化して、こんなにサッパリしちゃってます(^_^;)
f0062790_2335346.jpg
新しく作ったぐい飲み5個を飾ってあるだけ(苦笑)

何しろ、ワサワサしたもの(ツリー)や、キラキラしたもの(オーナメント)は、
スキあらば、イタズラしてやろうと企んでいる、このヒト↓の餌食になっちゃいそうなので、
出しておけないんですよ・・・((+_+))
f0062790_23184459.jpg

生後4~6か月のこの時期は、乳歯から永久歯に生え変わる時期で、
やたら、ものを噛みまくるというのは知っていたし、覚悟して、
噛んでもいいゴム製のおもちゃや、天然木のかじり棒(?)、牛のヒヅメなどを
置いてあるのですが、どうも、「やっていいもの」を噛むのはつまらないようで、
ダメなものを、ママの目を盗んで噛むのが面白いらしいです・・・(>_<)

ゆめ菜が来て、まだ1か月ちょっとなのに、すでに、
トイレトレーも、ルナ子のお下がりのケージも、かじられまくってボロボロ…。
最近のペット用プラスチックは、こんなにかじられても、案外、割れないんだなぁ…と、
変なところで感心していたりします(^^ゞ

噛まれちゃ困るものがいっぱいあるので、工房でも自宅でも、
ゆめちゃんは基本、サークルorケージ生活です。
室内フリーへの道は、まだまだ遠そうだね~。

そう考えると、子犬の頃からモリツ家(実家)の中を自由に歩き回って、
陽だまりを追い求めて、お昼寝していたルナ子は幸せ者だったんだなぁ・・・。
(和室の畳にシッコしちゃったり、じぃじの布団にウンチしちゃったり、伝説は作ったけど…)
[PR]

by glass-alpenrose | 2012-12-04 23:34 | shibainu | Comments(0)

ゆめ菜ちゃん、二日目の悲劇(^_^;)

ゆめ菜ちゃん、基本的にとっても賢くて、知恵が回る子のようです。

おトイレは、お店でしっかり、しつけを入れて下さっていたおかげで、
環境が変わったにもかかわらず、かなりの確率で成功しています。
何回か違うところでしてしまったり、(出しながら)歩いてきてしまったり…
ということもありましたが、それも結構、理由がハッキリしていて、
私が、ケージとトイレの間の扉を開け忘れていたり、モタモタ片づけている間に
「大」をもよおしてしまったり、号令を覚えさせようと途中で声をかけてしまったり…と、
仕方ない部分もありますし、まだまだ幼い子供なので、これだけできれば上出来です♪

ここから先は、失敗しかけた子犬育ての参考例としてお読みください(^_^;)
(もちろん、犬種とか性格によっても違うと思いますが・・・)

来て早々、一人で留守番をさせておくのも可哀そうだと思って、
二日目は、抱っこして、工房に一緒に初出勤しました。
f0062790_22422735.jpg
工房にて。やっと寝てくれました…。

はじめは寝る時、ご飯を食べる時、目を離すときだけケージに入れて
目が届くときは、危険なところはバリケードで通れなくしたり、
下に置いてあったものをどかして、リビングや工房はフリーするつもりでした。
(↑これが、そもそもの間違いのもとだったのですが…(>_<)

ところが、ゆめ菜ちゃん、イタズラ好きで目ざといんです(^_^;)
ほんのちょっと目を離すと、身体が小さいのをいいことに
バリケードの隙間から奥に入り込んで、サンドブラスターのホースや
電気コード、家具をかじろうとしたり、掃除が行き届いていない部屋の隅のホコリや
棚の下(2~3cmの隙間)に落ちていた綿棒を見つけてきて、クチャクチャ食べていたり・・・。
ほめて育ててあげたいのに、叱らなきゃいけないことばっかりで…。

少し寝てくれたりもしたのですが、また、何かやらかすんじゃないか?と
気が気じゃなくて、仕事が全く、手につきません。
私もグッタリでしたが、ゆめ菜ちゃんも、相当、ストレスがたまっていたのでしょう。

夜、初日のようにケージにフェンスとネットで簡易屋根を付け、布をかぶせて
寝かしつけたのですが、どうやったのか、フェンスの隙間から布を引きずりおろして、
その上でウンPをして、踏み踏み祭りをやらかしてくれました…!(>_<)
f0062790_22431638.jpg

悪いお顏(^_^;)

ルナ子の介護では、ウンP踏み踏み祭りを何度も経験していました、が、
まさか、3か月半の子犬に、来て2日目で開催されるとは・・・((+_+))
姉に手伝ってもらって、夜中に厚手のラグを洗濯して、ゆめ菜ちゃん初シャンプー。


そして、ここから、幼獣・ゆめ菜ちゃんとの知恵比べ(?)が始まるのです。
それは、また後々おいおい(^^ゞ

今は、お店の方に相談に乗っていただいたり、ドッグトレーナーをしている姉の友人のアドバイス、
そして姉の協力のおかげで、軌道修正して、何とか落ち着いてきましたので、ご安心を・・・(^^ゞ

[PR]

by glass-alpenrose | 2012-11-01 22:50 | shibainu | Comments(2)

ゆめ菜ちゃんのお迎え&初日

ゆめ菜ちゃんが、うちに来て早5日になりますが、
まだまだ慣れなくて、目が離せず、パソコンに向かう時間&エネルギーがないので、
のんびり更新していきますね(^^ゞ

ゆめ菜ちゃんは、2012年7月7日(七夕♪)栃木県生まれ。
約3か月半なので、人間でいうと、6歳(小学校一年生くらい)?
すごく人間が好きで、構ってほしくて、甘えん坊さんな子です(^.^)

家に帰ってから知ったのですが、血統書名は「鈴由姫号」。
読み仮名は「すずゆき」号でいいのかな?
何と、私(由紀子)と同じ名前です。しかも漢字「由」も一緒!!
すっごく縁がある子だったのですね\(^o^)/

血統書を見るまでは、七夕生まれだし、ルナ子姉さん(月)に合わせて
宇宙とか星、七夕にちなんだ名前もいいかな?と思って、
こと座の琴をとって、「琴菜(ことな)」ちゃんと、「ゆめ菜」ちゃん、二つに絞っていたのですが、
これを見てしまったら、ゆめ菜ちゃんに即、決定!
漢字、「ゆ」は由に決定なのですが、「め」はどうしようかな~??

お迎えは姉に付き合ってもらって、電車で。
1時間半の、初プチ旅行でしたが、ワンともクンとも言わず、すごくいい子♪

乗り物酔いもまったくしていなかった様子で、
家に着いた途端、ハッスルして走り回る、走り回る…!
犬の飼い方の本には よく、
「初めて家に着いたら、まずトイレをさせて、当日は疲れているだろうから、あまり構わないように」
と書いてあるのですが、トイレなんてする気配もなく、トイレの囲いをすり抜けて
家じゅう、走り回って探検…。
f0062790_20104738.jpg
カメラを向けると、ますますヒートアップ!! ブレブレです(^_^;)

しばらく探検させてから、ご飯をあげたら、ものすごい勢いでガツガツ完食!
ルナ子は、どちらかというと食が細くて、ゆっくり食べる子だったので、びっくり。
この辺は、初代の日本犬MIXカール兄さんに、そっくりで
食に対する執着心は、かなりのようです。
f0062790_14531023.jpg
お手手に残った、チーズの匂いだけで、大興奮\(^o^)/

このところ、ずっとシニア犬の「のんびりペース」に慣れてしまっていたせいか、
「ゆめちゃん、アナタは柴犬の毛皮を着たテリアですか?!」
っていうくらい、すばしっこく、チャカチャカ落ち着きがなくて、疲れ知らず。
「そのうち疲れて寝るだろう…」と思っていたのに、全然、寝てくれない(>_<)
結局、22時ごろまで、一睡もせず…。
子犬って、こんなにパワフルだったのね…(^_^;)

その後も、ほぼ1時間ごとに目を覚まして夜鳴き…(>_<)
「構っちゃいけない、構っちゃいけない…」と
心を鬼にして、無視していたのですが、結局、ママはほとんど寝れず…。

ハウスとしては、ルナ子の徘徊用に使っていたケージを使うことにしたのですが、
初日にして、よじ登って脱走する技を身に着けてしまって…。
ルナ子は痴呆でグルグルするだけだったし、おデブちゃんだから、
そんな身軽なことはできなかったので、屋根を付けるという発想がなかったのです。
f0062790_2074564.jpg
ワタシ、立っちは得意なの♪

寝ている間に脱走して、大変なことになると困るので、
取りあえず、初日はルナ子の防寒対策に使っていた厚手のラグを
ケージ全体に被せてしのいだのですが、翌日、これが悲劇を生むことに…(>_<)

続きは、次回の更新で・・・
[PR]

by glass-alpenrose | 2012-10-28 20:18 | shibainu | Comments(0)

東へ西へ、そして… ~Part.2~

千葉方面は、ほとんど行ったことがなく、土地勘がなかったので、
住所をネットで調べていた時は、果てしなく遠い・・・(^_^;)
と思っていたのですが、意外と接続が良くて、1時間半、かかりませんでした。

お店には、6匹の子犬がいました。
2か月くらいの黒柴の女の子、3か月くらいの赤柴の男の子と女の子、
1か月ちょっと?の赤柴の子(全部、女の子だったかな?)が3匹。
今まで見てきた、街のペットショップとは比べ物にならないくらい、
皆、お顏が可愛くて、人懐っこい子たちでした。

真っ先に歓迎してくれたのは、黒柴ちゃん。元気にワンワン歓迎してくれました。
でも、やっぱり赤柴のおちりや、アンヨの色合いが大好きだったので、
黒柴ちゃんは、全く候補にあがらず・・・。

赤柴の男の子は、私が行ったときはネンネしていたのですが、
お隣りにいた赤柴の女の子が、しっぽフリフリで大歓迎してくれて…♪
アイコンタクトもばっちりで、お利口そうなお顏、
赤柴でも、ルナ子とは全然違う色で、お顏もあまり似ていない。
(↑あまり似てる子は、イメージが被っちゃって辛いので・・・)

決め手になったのは、
 「うちに来る? 看板犬になってくれる?」
と聞いたら、小さい声で 「ウヮン!」とお返事してくれたこと\(^o^)/

うちに来てくれたのは、この子↓です。
f0062790_22343454.jpg

漢字はまだ決めていないのですが、名前は瑠菜子の菜をもらって
「ゆめ菜」ちゃんにすることにしました♪ 通称、ゆめちゃんって呼んでいます。

皆さま、これから、よろしくお願いいたします(^.^)

うちに来て2日目、いろんな意味で(苦笑)賢くて、
すでにケージや、立ち入り禁止用のフェンスから脱走する技を
身に着けてしまいました(>_<)
ずっと老犬のペースに慣れてしまっていたので、
新米ママは、体力&寝不足で、ちょっぴりヘバッています(^_^;)
[PR]

by glass-alpenrose | 2012-10-25 22:43 | shibainu | Comments(4)

東へ西へ、そして… ~Part.1~

看板犬&モデル犬 ルナ子さまが、天国にお引越ししてから8か月…。

あまり残したくないので、ブログには暗いことはあまり書いていませんでしたが、
正直なところ、心にワンコの形の穴が空いたまんまで、寂しくて、寂しくて・・・。
肖像画のオーダーは作れても、オリジナルの柴犬作品は、新作を作る心境にもなれなくて、
「(自称)柴犬作家」としては、辛い日々が続いていました。

 「こんなことじゃ、いけない。
  私の生活には、やっぱり柴がいないと頑張れないわ…!」

と思い、機会とご縁があれば、柴犬を迎えたいと考えていたのですが、
(歳のせいもあるのでしょうが)、自律神経やホルモンのバランスが崩れてしまい、
心も体もボロボロ・・・(^_^;)
夏の間は、ひたすらエネルギーの消耗を避け、体調を維持するだけで精一杯。
涼しくなり、ようやく、少しずつ動けるようになって、ボチボチ、二代目看板犬探しを始めました。

初めは、手っ取り早く、近くのターミナル駅にあるペットショップやホームセンターへ。
3か所まわって、赤・黒・白、計6匹もの柴犬に会ったのですが・・・。
 「(和風総本家の)○代目の豆助は、イマイチだわね」 だの、
 「このカレンダーのモデルの子は、私の好みだわ♪」 だの、
柴の子犬をいっぱい見すぎて、目が肥えてしまったせいか
ピン!と来る子がいなくて・・・。

やっぱり、ペットショップじゃなくて、ブリーダーさんじゃないと
気に入る子はいないのかなぁ…?と思って、
ネットや愛犬雑誌で情報収集して、探して見たものの
良さそうなブリーダーさんは、都内には見つけられず。
千葉や埼玉、茨城の車がないと行けないような場所にしか無くて…(>_<)
唯一、お教室の生徒さんに教えていただいた、割と近場で電車でも行けそうな、
柴犬の専門店が横浜市内にあったので、先日、行ってみました。

HPは、ずっと更新がされていないようなので、営業しているのかどうか
ちょっと不安だったのですが、ちゃんと、やっていました!
ルナ子の子犬の頃によく似た、胡麻毛の子犬もいました。
3兄妹のうちの男の子が、ずっと私の手をカジカジしてくれていて・・・、
かなり心惹かれたのですが、実は、お顏は、妹(?)の子の方が好みのタイプで・・・。

毛色が似ていて、「女の子」だと、どうしても、ルナ子と比べちゃうかな?
とも思いましたし、室内で男の子を飼った経験がないので、
柴で男の子だと、万が一、元気すぎたら、ガラスを壊したり、
家具にマーキングされちゃったりしても困るかなぁ…?と、迷いが出てしまい、
一旦、保留にして、取りあえず、家に帰ることにしました。

約15年、家族としてパートナーとして、これから一緒に生活するのだから、
後悔は残したくありません。

基本的に、私はお洋服もインテリアも(恋愛も)、「ひと目惚れタイプ」。
「これは・・・♪」と惚れ込んだら、多少、背伸びしても、即決する人です(笑)。
逆に言うと、即決しなかったものは、実は、それほど惚れていない(運命を感じていない)
ってことかもしれないなぁ…とも思いました。

横浜の子犬も心惹かれるけど、もう1軒、気になっていた千葉の柴犬専門店に
行ってみてから、結論を出すことにしました。

そして・・・。
出会ってしまったのです・・・\(^o^)/

Part.2に続きます♪
[PR]

by glass-alpenrose | 2012-10-22 22:08 | shibainu | Comments(4)

ボケボケ・・・(^^ゞ

コーギーのLちゃんの肖像フレーム、昨日、完成して発送したので、
今日から新しいオーダーに取り掛かろうと、写真の下準備をしていたのですが…。

なんということでしょう・・・。
スキャナーで取り込んだ後、そのまんま写真を置いてきてしまいました~(>_<)
「元写真」がないと、細かいところが見えないのに・・・。
ボケボケさんです・・・(^^ゞ

そんなわけで、今日は急遽、次に制作する予定だった、
柴犬モデルさんになっていただいたお礼に差し上げる鉛筆画を
描くことにしました♪ (まだ途中ですが・・・)

f0062790_18444445.jpg
モデル:柴犬 かりんちゃん

先日、オーダーをいただいた時にお預かりした参考写真が、あまりにも可愛かったので、
モデルさんにスカウトさせていただいたのです\(^o^)/
車のシートにあごを載せて、熟睡してる無邪気な寝顔・・・。
可愛すぎ・・・♪

週明けには完成すると思いますので、かりんちゃんの飼い主様、楽しみにしていて下さいね♪
[PR]

by glass-alpenrose | 2012-10-12 18:53 | shibainu | Comments(0)

【うちの子と一緒☆写真集】UPしました♪

先日、手描きポーセリンをお届けした、柴犬かりんちゃんの飼い主さまから、
ツーショット写真をいただきました\(^o^)/

お写真、とっても苦労して撮って下さったそうです。
柴ちゃんって、あんまり撮影が得意じゃない子、多いですよね(^^ゞ

・・・確かに下の写真のかりんちゃん、首の角度が、ビミョーに嫌がってる?・・・(^_^;)
「いったい、何をさせられてるの??」って感じだったのでしょうか(笑)

f0062790_22342284.jpg
f0062790_21535460.jpg

思い返せば、うちのルナ子は、カメラを取り出しただけで不機嫌になる子でした。
ツーショット写真なんて、とても、無理無理!
亡くなった後、写真を見返してみたら、カメラ目線で可愛い写真って、
ほとんど無かったんですよ・・・(>_<)
(・・・一応、看板犬で筆頭モデル犬のはずなのに~~(泣)

そういう柴犬独特の 「自分、不器用だし、カッコつけるのは苦手ですから・・・」
みたいな性分が、たまらなく愛おしいと思う反面、
飼い主だけに見せてくれた、あの可愛い表情を写真に残せたらよかったのになぁ・・・・
と、しみじみ思うのでした(子犬の頃から、カメラに慣れさせとけばよかったなぁ・・・)

ツーショット写真、4枚いただきましたので、
他のお写真は、HPの【うちの子と一緒☆写真集】のページでご紹介させていただいてます♪
かりんちゃん、撮影協力、ありがとうございました(*^_^*)。


そうそう。
お写真と一緒に、素敵なプレゼントもいただいたんですよ。
心温まるメッセージを添えた、四つ葉のクローバーです(*^_^*)
うちの近所じゃ、クローバー自体、生えているところを見かけなくなってしまいました。
まして、四つ葉なんて、到底、見つけられません。
f0062790_22193714.jpg
工房で使っているスケジュール帳に挟んで、お守りにさせていただきました♪

2012年も残すところ3か月だけど、何か、いいことあるといいなぁ・・・♪
[PR]

by glass-alpenrose | 2012-10-02 22:32 | shibainu | Comments(0)

【柴犬限定】ペットモデルさん、大募集♪

HPのトップページにも、お知らせを載せましたが、
作品のモデルになって下さる柴犬さんを、大募集します\(^o^)/
(今回は、他犬種や柴MIXの皆さんは、ごめんなさいです~)

なんだか「注文の多い料理店」みたいですが(苦笑)、
応募方法、条件をお読みいただいて、ご了承いただけるようでしたら、
「いつか、うちの子も描いてもらえたら、いいな♪」
くらいの気持ちで、ゆるりと、ご応募いただけたらうれしいです♪

どんな風に、モデルさんに活躍していただくかというと・・・。

思いっきり季節外れなモチーフですが、あまりの美犬っぷりに惚れ込んで、
スカウトさせていただいた、柴犬モデル・ももちゃんのイラストの制作過程です。
肖像画ではなく、ちょっとリアルなイラスト風に仕上げるつもり。
(まだ半分くらい。もう少し描き込んで、ポストカードにする予定です)

f0062790_21375681.jpg

お写真をいただいて、下絵を描いたのは、だいぶ前になるのですが、
ルナ子の具合が悪くなってからは、オーダー制作で手いっぱいで、
なかなか、進められず・・・。 
こんなに、遅くなってしまって申し訳ないです・・・(>_<)


オーダーの方は、先週末からコーギーのLちゃんのフレームの制作に
取り掛かりました。
おそらく、今まででお写真をお預かりした中で、最多です。
1枚1枚の写真の中に、ご家族との想い出が詰まっていて、
お写真を拝見しているだけでも、Lちゃんの存在がいかに大きくて、
皆に愛された、幸せな生涯だったんだなぁ…というのが伝わってきました。

どのお写真にしようか、すごく、すご~く迷って、1枚に絞りました。
Lちゃんらしいお写真を選べていると、いいのですが・・・。
[PR]

by glass-alpenrose | 2012-09-26 22:02 | shibainu | Comments(0)

【柴犬ポーセリン】かりんちゃんの肖像画 完成♪

8月から制作に取り掛かっていた、柴犬かりんちゃんの肖像画壁掛け、
ようやく完成したので、お届けしました。

背景色は、おまかせいただいたので、元気で明るいピンクをメインに、
かりんちゃんのクールビューティーなお顏のイメージの水色をポイントカラーに♪
f0062790_1714173.jpg

本当は壁掛けなのですが、イーゼルに立てて飾っても可愛いかも…と思って、
工房にあったのに立ててみましたが、このイーゼルだと、ちょっと不安定…(^^ゞ
雰囲気は合ってて、素敵だったんですけどね…。残念!
(HPのギャラリーのページには、別のお写真を掲載させいていただきました♪)

手描きポーセリンの肖像画は、まだまだ修行中。
焼いたら、色が飛んじゃったり、逆に濃くなっちゃったり…。
試行錯誤しながら描いていたので、すごく時間、かかっちゃいました…。
自分なりのベストを尽くして描くので、精一杯。

私らしい「画風」を見つけるには、もっともっと経験を積まないと・・・。
[PR]

by glass-alpenrose | 2012-09-23 17:09 | shibainu | Comments(0)