ブログトップ

びいどろ彫師のつぶやき ~GLASSアルペンローゼ 店主のつれづれ日記~

5月の日記は、2回しかかかないうちに、6月に突入してしまいました。
つい、この前、年賀状を書いていた気がしたのに。
もう、折り返し地点・・・。早いです~(^_^.)

4月くらいから、いろいろ考えさせられることがありまして・・・。

やってみたいと思うことがあったら、忙しいとか、ビンボーだから、と言わずに、
今、この時にやらないと・・・!と決意して、アコーディオンを今月から習うことにしました。

アコーディオンを習えるところって、都内でもすごく少ない上、
私が弾きたい、シャンソンや、ドイツ民謡などが習えるところとなると、ますます、無くて・・・。
ところが、偶然なことに、すぐ隣りの駅の小さなカルチャーセンターに、
まさに、私がやりたいと思っていた、ヨーロッパ系の曲を教えてくださる先生が、いたのです!

先週、体験レッスンに行ってきたのですが、
「自分の一番、好きな曲で、レッスンしましょう!」 ということで、
いきなり、「パリの空の下」を弾かせていただきました。
(中学まで、ピアノをやっていたので、右手だけなら、なんとかなるのです)
これを弾けるようになるのは、何年も先かな~と、思っていたので、すごく感激でした・・・♪

この仕事を始めてからも、チャイナペイント(西洋陶磁絵付け)、色鉛筆・・・と、
「おけいこ」ごとをやってきましたが、心のどこかに、
「習ったことを、仕事に活かせないかな~。上手くなったら、商品化できないかな~」
という下心(?)があるので、趣味として楽しみきれない部分もあったんですよね。
(どこか、研修をしている気分というか・・・)

でも、これ(アコーディオン)は、仕事に活かしようがないので・・・(笑)
まったく違う世界が広がって、純粋に、楽しめるのではないか、と思います。

重いガラスを持ったりするので、ただでさえ、立派な二の腕の筋肉なんですけど、
ますます、逞しくなってしまいそうなのが、気になるところですが・・・(^^ゞ
[PR]
by glass-alpenrose | 2006-06-01 23:39 | hobby | Comments(2)

スキルアップ大作戦

年明けから密かに進めていた、スキルアップ大作戦(?)を完了しました。

こういう仕事をしていると、時々、お客様や生徒さんから、
「絵が上手でいいですね。美大とか、出てらっしゃるんですか?」
と、聞かれるのですが、実は、絵については、まったくの独学です。
(学生時代は、法学部で政治学を勉強していました)

たくさんの作品を作っていく中で、自分なりに研究して、
少しは描けるようになりましたが、技術的に頭打ちになっているのでは・・・?
とも、感じていました。

一度、きちんと勉強をしたい・・・・と思っていましたが、
いまさら美大受験生に混じって、石膏像を描くのも何だし、
寸分たがわず、正確に描かなくてはいけないボタニカルアート(植物画)は、
性格的に合わなそうだし・・・。
どうせなら、好きなものを描いて、楽しく、お勉強したい・・・。

ということで、Momoji先生の「ペット肖像画教室」にお世話になることに。
先生の描く、優しくて深みのある肖像画は、とても素敵なのです♪
グラスリッツェンの生徒さんや、高島屋でご一緒した「オレンジぱぴこ」さんなど、
身近な人が通っているということもあって、ずっと前から行きたいと思っていたのですが、
なかなか時間が取れなくて…。、

ようやく年明けから通い始め、今週、すべてのカリキュラムを修了しました。
目からウロコの連続で、表現力は、格段にアップしたのではないかと思います。
先生とは、同世代で、元公務員、ペットのオリジナルグッズ作家という共通項も多く、
手は動かしつつも、あれやこれや、お話ししながら、楽しく受講させていただきました♪

Momoji先生のページには 【ティアガルテン】からも、リンクをはっておきますので、
ぜひ、ご覧になってください♪
もちろん、ペットの写真からオーダーメイドで肖像画も描いていただけます。

↓こちらは、講座のオプションで先生に描いていただいた、うちの「お嬢さま」です。
大好きなコスモスを添えていただきました。(親ばかですけど)やっぱり、可愛い・・・♪ 
f0062790_13181763.jpg


↓これは、「大人買い」した品々・・・(^^ゞ
f0062790_1313863.jpg

お見せできるような絵を描くには、もう少し練習が必要なのですが、
そのうち、このブログでもご紹介させていただきますね。
[PR]
by glass-alpenrose | 2006-03-04 13:19 | hobby | Comments(2)