ブログトップ

びいどろ彫師のつぶやき ~GLASSアルペンローゼ 店主のつれづれ日記~

軽井沢2日目。

ホテルのお風呂がユニットバスだったので、「やっぱり温泉に入りたいよね~」
ということになって、「トンボの湯」という、日帰り温泉施設に行くことにしました。
昨日に引き続き、星野エリアへ。

でも本当は、お風呂よりも、こっち↓が目的だったりします(笑)

f0062790_17565161.jpg
またまた、ジェラート食べちゃいました♪
しかも、今度はトリプル(^^ゞ

だって、半分以上、昨日は見かけなかったメニューなんですもの~(^^ゞ
悩んで、抹茶、アールグレイのミルクティー、レモンソルベにしました。
姉は、黒ゴマ、コシヒカリ、ミントチョコ。
どれも、めちゃくちゃ美味しかったです♪
中でも、特に印象に残ったのは「コシヒカリ」。
お米のアイス?って、最初は不思議な気もしたのですが、甘酒とか日本酒が好きな人なら
きっとハマるお味だと思います! 
私は純米吟醸が大・大・大好きなので、お米の香りが広がる、これ、かなり好きです♪

お店は、昨日、見たので、のんびり川沿いをお散歩。
緑が深くて、癒されます・・・。

f0062790_18132764.jpg

軽井沢って、ワンちゃんOKな施設が多いからか、車で来てる人が多いのか、
ワンコ連れの人を、たくさん見かけました。

トイ・プードルちゃんが圧倒的に多くて(5割くらい?)、ボストンテリア、フレンチブル、チワワなどの
小型犬が3割くらい(←一時、あれだけいっぱいいたダックスは、いったい、どこへ?!)。
土地柄なのか、セントバーナードや、ニューファンドランド、アラスカンマラミュートなど、
犬のカタログでしか見たことがない、大型犬もかなり見かけました。
柴犬は、残念ながら(?)1匹だけ(←柴MIXだったかも…)。

うちは車を持っていないので、ルナ子と一緒に旅行に行ったり、
遠出をしたりしたことはなかったのですが、
楽しそうに、皆さんがワンコと記念写真を撮ったりしているのを見ていたら、
姉も私も、ちょっぴり、うらやましくなっちゃって…。

普段は、そういうことをするキャラじゃないんですけど、
人目が無いのをいいことに、こんな写真↓を撮ってしまいました(^^ゞ

ぷちルナ子、参上\(^o^)/

f0062790_1826195.jpg
「う、うちだって、(一応)ワンコ、連れてきてるんだもん!」



早めの夕飯は、軽井沢アウトレットのお蕎麦屋さん「やまへい」にて。
ぶっかけ蕎麦と天ぷらのセット。
f0062790_1834466.jpg
アウトレットの中のお店なので、あまり期待してなかったんですけど、
ここ、かなり気に入ってしまいました!

お蕎麦は、県内産のこだわりの蕎麦粉を手打ちにしたもの。
天ぷらのお魚も、「キス」かな?と思って食べてみたら、なんと「鮎」!
私、基本的にお魚は苦手なんですけど、鮎は大好き。
初めて鮎の天ぷら、食べたけど、全然、臭みもなくて美味しかった♪
違う季節に行ったら、また別の素材なのかな~?

緑をいっぱい見て、のんびり。
癒し いやしい旅を、満喫した夏休みでした(*^_^*)
[PR]
by glass-alpenrose | 2012-07-21 18:57 | travel | Comments(2)

制作をちょっとお休みして、連休前に姉と軽井沢に行ってきました。

お天気は、あいにく、ずっと曇りで霧も出ていて・・・。ちょっと残念。
基本、晴れ女なんですけど・・・。
今回はパワー不足だったようです(>_<)

初日は、行ってみたかった「星野エリア」へ。
石の教会、軽井沢高原教会、ハルニレテラスあたりをぶらぶら…。


f0062790_1824492.jpg

ランチは、ハルニレテラスのイタリアン「イル・ソーニョ」にて。
地元野菜にこだわった、あっさりヘルシーな味付けで、美味しかったです♪

f0062790_16351369.jpg
高原野菜と自家製ベーコンのパスタ


f0062790_16362270.jpg
豆乳と高原野菜のピザ

ハルニレテラスには、作家ものの陶芸やガラスを販売するお店や、木工のお店、
プロヴァンス風の雑貨屋さんなどもあるので、ぷらぷら見て回って、
デザートに、ジェラートを(*^_^*)

実は今回、ここに来てみたかった一番の理由は、これ♪
永井農場という牧場が経営しているジェラート屋さんなのですが、
安全で美味しい牛乳を採るために、無農薬で、お米や野菜を育てて、
それを飼料にして牛を育て、その牛乳を使って作られたジェラートなのです。

f0062790_16391045.jpg

悩みに悩んで、ビターチョコレートと、ピンクグレープフルーツを選びました。
チョコは、チョコチップも入っていて、苦みがしっかり、濃厚なのに後味はサッパリ。
グレープフルーツの方も、すごく香りがよくて、口どけが、とってもなめらか♪
ン十年生きてきて、今まで食べたジェラートの中で、一番かも…!!
姉が選んだのは、はちみつミルクと、木苺ミルク。
ちょっともらったのですが、こちらも、ミルクの香りが甘くて、コクがあって絶品!\(^o^)/


f0062790_16503246.jpg
ホテルの近くの、大賀ホール(←クラシック好きには憧れのホール♪)前の池。
霧にかすんんで、とっても神秘的・・・。
軽井沢というと、カラッと晴れた爽やかなイメージですが、たまにはこういうのもいいかも…。

残念ながら、今回、ホテルは、ちょっと「ハズレ」でした…(>_<)
ホテルのHPや雑誌、ガイドブックに載っていたお料理の盛り付けが、
すごく洗練されていて素敵だったので、かなり期待に胸を膨らませて
楽しみにしてたのですが、いざ出てきてみたら、とっても【普通】のフレンチ。
盛り付け、全然、オシャレじゃない・・・(;_;)
それなりに、いい素材は使っているようでしたし、味付けも悪くはなかったんですけど、
期待が大きすぎただけに、がっくり・・・。

あと、お部屋が、メチャ、タバコ臭かったのもポイント↓でした…。
禁煙ルームがないということで、いちおう消臭はして下さったのですが、
カーテンやソファにしみ込んだ匂いって、なかなかとれないんですよね~(>_<)
お部屋で、くつろげないのはアウトです。

素敵なオーベルジュとかに泊まればいいんでしょうけど、私のお財布にはキビシイ(汗)
軽井沢で、野菜が美味しいフレンチが食べられて、
お値段もそこそこのホテルって、どこかないかなぁ・・・?
[PR]
by glass-alpenrose | 2012-07-20 18:48 | travel | Comments(0)

箱根のんびりグルメ旅♪

ルナ子、出発の1週間前に、ちょっとヒヤッとさせられることはあったものの、
体調、とりあえず安定しているので、モリツ父にお世話を頼んで
先日、姉と箱根に行ってきました。

箱根、好きでよく行くんですけど、このシーズンは初めて。
たいてい、お花を見に行ったり、美術館めぐりをしたりしますが、
オフシーズンということもあって、あまり興味をひく企画がなかったので、
特に、予定は立てず、美味しい物を食べて、温泉につかるのがメインという、
気ままな のんびり旅。

ランチ、本当は元箱根のイタリアン、「ラ・テラッツァ(旧・アクアパッツァ)」に
行きたかったのですが、残念ながら18日までお休みとのこと(T_T)

そこで、オンシーズンには行列が出来ている湯本駅近くのお蕎麦屋さんへ。
自然薯をつなぎに使ったおそばだったんですけど、
私たち的には、雰囲気も味も、あまり好みではなかったかも・・・(^_^.)

コーヒーと、甘い物が食べたくなったので、きれいになった湯本駅の上にある
「箱根カフェ」へ。
撮り鉄さんが喜びそうな、ホームが見えるカウンター席が空いてた♪
f0062790_0274437.jpg
フレッシュりんごのデニッシュは、姉と半分こ。美味でした(^_^)


宿は、お気に入りの「山のホテル」。
ここの懐石料理が食べたいがために、箱根に行くと言っても過言ではありません。
料理の素材や味が素晴らしいのはもちろん、器の選び方も盛り付けもセンスが良くて、
毎回、今度はどんな演出で出してくださるんだろう・・・?と、楽しみなのです。

f0062790_0361581.jpg
【前菜】 氷をイメージして(?)、この季節に、あえてガラスというのが素敵♪

f0062790_0381411.jpg
お造りの盛り付けも、美しい~☆

f0062790_0391289.jpg
一人用の釜で炊きあげる「桜海老の炊き込みご飯」。おこげがメチャうまでした♪


昨日のお蕎麦が心残りだったので、翌日のランチは、リベンジおそば(^_-)-☆

今度は、確実に美味しいお蕎麦が食べたかったので、
鈴廣のかまぼこ博物館のお向かいにある 「千世倭樓 そば美蔵」へ。
古い蔵を再利用したお店で、去年、一度入って、雰囲気も味もよかったので・・・。

f0062790_0583913.jpg
名物のかまぼこが入った、「かまぼこかきあげ ざる御膳」をいただきました。

かまぼこって、天ぷらにすると不思議な食感で、美味しいんですね~。
最初、大きくて食べきれるかな??って思ったんですけど、
サクサク軽いので、ペロリでした (^^ゞ  

翌日の体重計が心配だったけど、よく歩いてたので、増えてなくて、ホッ…。
季節を変えて、また英気を養いに行きたいです。
[PR]
by glass-alpenrose | 2011-02-14 01:16 | travel | Comments(2)

箱根ラリック美術館

先日、箱根に行ってきました。
箱根ラリック美術館でやっている企画展を、ぜひ見ておきたかったので…。

 「ラリック家の女神たち ~ルネ・ラリックから娘スザンヌへ~」

f0062790_23464528.jpg
f0062790_23471153.jpg
画像は、公式HPからお借りしました

ルネ・ラリックの娘、スザンヌは父の下で、多くのガラス作品のデザインを手がける一方、
嫁ぎ先である、フランス・リモージュの窯元アヴィランドのデザイナーとしても活躍した人です。
(・・・全然、知りませんでした!)
スザンヌのデザインを元に、ラリックが制作したガラスの花器と、
彼女がデザインしたカップ&ソーサーやディナーセットの実物、デザイン画が一堂に並ぶ・・・

ガラスと磁器絵付、これから仕事の両軸としてやっていきたい私にとって、
この企画は、見に行かないわけにはいきません。

f0062790_04435.jpg

アヴィランドって、どちらかというと古典的なイメージの窯だと思っていたのですが、
スザンヌのテーブルウェアは、使うことを前提としてデザインされた、
シンプルでいて、遊び心がある可愛らしいもの。
自由が丘あたりのナチュラル系の雑貨屋さんに並んでいても、全然、違和感がない
若い子に受けそうな、おしゃれな色使い・・・
すごく、勉強になりました。

ガラスはガラス、絵付けは絵付けと、どこか別物というか、線を引いて考えていたのですが、
素材や技法という表現方法が違うだけで、「自分らしいものを作る」という目標は、同じ。
難しく考えなくて、いいんじゃない?…と、思えたのが一番の収穫だったかもしれません。


「お勉強」も大事なのですが、もちろん、グルメも満喫(^_^)

箱根に来たら、絶対、はずせない「アクア・パッツァテラス」でランチ♪

f0062790_0383876.jpg
ヤリイカと夏野菜のソテー

f0062790_0401487.jpg
プチトマトとカチョカヴァロのピッツァ

f0062790_0411629.jpg
夏野菜とパプリカのクリームパスタ

どれも、絶品でした。
イタリアンなのに、さっぱりしていて、お腹にもたれないんですよ。
このあと、デザートにジェラートも食べて・・・
夕飯も、しっかり、ホテルで懐石料理をいただいて・・・(^^ゞ

・・・1,5㎏、増えてました。やばいです。

f0062790_04814100.jpg
f0062790_0484714.jpg
強羅公園にて。
いい写真が撮れなかったけど、あじさい電車もちょうど見ごろで、素敵でした♪
[PR]
by glass-alpenrose | 2009-07-05 01:01 | travel | Comments(2)

ようやく、最終日の日記に到達しました~(^^ゞ

この日は年に2回、マイセン工房が一般公開される日。
それに合わせて、この旅行の日程も組んでいただきました。いわば、メインイベントです!

職業柄、ものづくりの現場を身近に見られるのは、どんな分野であっても興味深々です。
工芸関係はもちろん、お菓子工場、ビール工場なども、めちゃめちゃ熱心に見てしまいますので
たまに関係者(同業者)に間違われることもあるくらいです・・・(>_<)

まして、普段は非公開の工房や工場を自由に見て回って、
職人さんに直接、質問できちゃったりするのですから…。夢のようです。
カタコトの英語と、お友達のドイツ語に助けられて、いろいろ有意義な情報をゲットできました。

すっごく充実した、楽しい一日でした!

続きを読む
[PR]
by glass-alpenrose | 2009-06-20 00:30 | travel | Comments(0)

小さなプロペラ機に乗って、ドレスデン(ドイツ)に入りました。

プロペラ機に乗ったのは、2回目かな・・・?
前も、同じくオーストリア航空(インスブルック→チューリヒ)。
でも、こんなに揺れたっけ…?

f0062790_0532247.jpg



この日は、ドレスデン市内を観光した後、マイセンへ移動、ショップと併設の美術館を見学しました。

続きを読む
[PR]
by glass-alpenrose | 2009-06-19 01:47 | travel | Comments(0)

ウィーン2日目は、アウガルテン工房の見学、ロブマイヤー本店、応用美術館、
美術史美術館をまわりました。

この日も目一杯、かけずり回りました~(^^ゞ

続きを読む
[PR]
by glass-alpenrose | 2009-06-17 01:55 | travel | Comments(0)

久しぶりの旅行記です。 

夏休みの絵日記と同じで、ブログも、ためちゃうと気分的に落ち着きません。
他のことが何となく書けないんですよね・・・。
記憶が薄れないうちに、書いちゃわないと・・・(←すでに、ちょっとアブナイ)(-_-;)

例によって、激重です。興味がある方は、続きをどうぞ♪

続きを読む
[PR]
by glass-alpenrose | 2009-06-17 00:18 | travel | Comments(0)

連休明け、ようやく制作にもエンジンがかかり始めました。
今日から、ダックスちゃん2匹の「ガラスのペット肖像画」グラスの制作、スタートです♪

延び延びになっている、旅行記のアップもボチボチと・・・(^^ゞ


f0062790_2249147.jpg
【バラトン湖】 ヘレンドから車で30分ほどのところにある中央ヨーロッパ最大の湖
向こう岸が見えないくらい大きい・・・! 海水浴ならぬ、湖水浴ができるんだそうです。
なんともいえない、神秘的な水の色が印象的でした。

例によって(?)、写真いっぱい、激重です(^_^;)
興味がある方は、↓から続きをどうぞ☆

続きを読んでみる♪
[PR]
by glass-alpenrose | 2009-05-11 23:58 | travel | Comments(4)

GWも、残り1日になってしまいましたね。皆さま、いかが、お過ごしでしょうか。

私は…と言えば、友人の結婚式に出席したり、
ヨーロッパで買い込んできた絵付け関係の本を眺めたり、お絵描きしたり…
と、まったりした休日を過ごしておりました。

あさって、仕入れに出かけようと思っているので、明日は工房でお仕事です。
さて、その前に旅行のご報告を、少しずつしていきますね。

f0062790_2333723.jpg
ブタペストの朝焼け 
初日に泊まったホテルの部屋から。緊張のせいか、ヘンな時間に目が覚めてしまった(^^ゞ 

長文&写真が多くて、激重です~。
興味のある方は、↓をクリックしてお読み下さい♪

続きを読んでみる
[PR]
by glass-alpenrose | 2009-05-05 23:46 | travel | Comments(2)