ブログトップ

びいどろ彫師のつぶやき ~GLASSアルペンローゼ 店主のつれづれ日記~

すみだガラス市

毎年、4月と10月に開催されている、恒例の「すみだガラス市」が、
15日、16日の2日間、行われます。
JR総武線 錦糸町駅北口下車5分 長崎橋跡イベント広場 10:00~4:00PM

グラスリッツェンの素材になるような、クリスタルで無地のものは、見かけませんが、
可愛い食器や花器、アクセサリーなどを、お買い得価格で購入することができます。
ガラス好きの方なら、お散歩がてら、眺めているだけでも楽しいかもしれません。

あと、普段は、なかなか一般の人は手に入りにくい、切子・サンドブラスト用の
色被せグラスなども、販売されます。
3~4年前は、知る人ぞ、知る・・・という感じで、ひっそり売られていたのですが、
最近は、情報が広まってきたらしく、初日の午前中などは、ちょっとした争奪戦(?)に
なっているそうです。
私は、これ以上、「眠っている素材」を増やしたくないので、参戦しませんけど・・・(^^ゞ

サンドブラスト、やってる人って、意外と多いんですね~。

そして、ここからが本題です。 
ガラス市の会場で、↓で書いた、日本サンドブラスト工芸協会の会員募集、
詳細についてのチラシが配布されます。
ご興味のある方は、ワタベ先生のブース(彫刻硝子ワタベ)に、お立ち寄り下さいませ♪

「行けないよ~」という方は、協会の公式サイトが近日中に公開になる予定なので、
もう少々、お待ち下さい。
ご案内できるようになりましたら、このページでもお知らせします。
[PR]
by glass-alpenrose | 2006-04-15 00:39 | information | Comments(0)