ブログトップ

びいどろ彫師のつぶやき ~GLASSアルペンローゼ 店主のつれづれ日記~

コロコロっと(>.<)

今日は、うちのシニア柴わんのお話なので、興味がない方はスルーして下さいね♪

あ、あと、お食事中の方にも「ごめんなさい」なお話です~(^^ゞ




ここ何日か、トイレの失敗が続いていたルナ子ちゃん。
チッコは、ちゃんとお散歩の時間までガマンできるのに、
なぜか、ウンPの失敗が続いていました。

ウチの子は、先代のカール兄さん(柴Mix)も含めて、トイレは完全、外派。
朝と夕方のお散歩の時に済ますようにしています。
カール兄さんは、お腹が丈夫だったこともあるし、清潔好きで我慢強かったので、
15年間、一度もトイレを失敗したことがありませんでした。
ルナ子は、あまりキレイ好きではなくて、基本、ガマンできない「女王様犬」なので
和室の畳に「チッコの地図」を描いたり、納戸からミイラ化したウンPが発見されたり・・・
という前科が、何回もあります(^_^;)

一応は、お散歩までガマンしてるけど、心が「夢の国」に行っちゃってたり、
お腹がゆるかったりすると、「したい時」に、しちゃいます。。。(-_-;)

6月に具合が悪くなってからは、決まったドライフード(フィッシュ&ポテト)と、
手作りおやつ(無添加煮干しクッキー)、無脂肪ヨーグルトだけをあげることにして
それ以外のものは、心を鬼にして、一切、禁止。
夕方のお散歩時間を早めたり、夜、寝つく前にチッコに出したりすることで
しばらく、失敗は治まっていたのですが・・・。

 「具合、悪そうなわけでもないのに、なんでだろう?
 暑かったり寒かったり、気温の変化が激しいから、冷えたのかな~?」

って不思議に思っていたら、なんと、モリツ父がギンビス(←人間用のビスケット)を
こっそり、留守中にあげていたことが判明!!!

人間用の食べ物は、塩味がキツイし、添加物もいっぱい入ってるから、
わんこ(←まして、今や病気持ちの犬)には、絶対、あげちゃダメ!って
あれほど、厳しく言っておいたのに・・・。
も~~っ!! 

連日、ウンPの始末、父にしてもらっちゃって悪かったなぁ・・・って思ってたんだけど、
今回については「自分で蒔いた種」なんだから、自業自得だっ(ー_ー)!!

父の主張は、
 「もう歳なんだから、好きな物を食べさせてやればいいじゃないか。
 ルナ子だって、喜んで食べてたし・・・(←そりゃ、人間用のは味が濃くて美味しいよ…)」
ってことなんだけど、カユカユがひどくなったり、粗相して辛い思いをするのは
結局、ルナ子なんだから・・・。

まぁ、痴呆が入ってるし、腸に病気もあるんだから、
粗相しちゃっても、しょうがないって思ってるので、叱らないようにしてるけど・・・。
やっぱり、トイレはちゃんと、お外でしてくれないと困ります。。。(>.<)
(室内トイレでもできるように、しつけておけばよかったかなぁ…?と後悔してます…)
[PR]
Commented by なっしー at 2010-10-09 21:30 x
こんにちは。
うちも、時々粗相があると「室内トイレのしつけをしとけば」と悔やんでおります。今更ですね。しかしカユカユが酷くならなければいいですね。
Commented by glass-alpenrose at 2010-10-11 01:02
☆ なっしーさん家も、トイレは外派なのですね(^_^)
ボケちゃってても、さすがに自分のベッド付近ではしないんですけど、
それ以外は、どこでもOKって思っちゃってるみたいです(>.<)
涼しくなってきたので、カユカユ、少しは治まって毛が生えてくるといいのですが…。
by glass-alpenrose | 2010-10-01 20:06 | shibainu | Comments(2)