13歳のバースデイ

今日は、お仕事の話じゃなくて、完全にワンコの話題(長文注意!)なので、
興味がない方はスルーしちゃって下さい(^_^)




ルナ子、今日、無事に13歳のお誕生日を迎えることができました\(^o^)/

わが家は人間の誕生日ですら、白飯がお赤飯になるくらいで、
特別なお祝いはしないので、気づいたら過ぎちゃってることも多かったのですが、
今年は、この日を迎えられて、本当に良かった…と心から思っています。

一応、お仕事用のブログなので、ルナ子の体調のことは、あまり書いていませんでしたが、
今年に入ってから、激ヤセしてしまって、一時は真剣に覚悟を決めたくらいでした。

4月にドイツに絵付旅行に行く時も、

 「帰国したら、ルナちゃんの形が変わってたり(←お骨になってたり)して・・・(>_<)
  万が一、そういう事態になったとしても、海外じゃ、どうにもできないから、知らせないで・・・

と、姉に言い置いて出発したのでした。


夏ぐらいが、一番、痩せちゃって、元気も無かったのかな。
毛もほとんど抜けちゃってたし・・・。

一時は14Kgくらいあって、変な抱っこの仕方をすると、ぎっくり腰になりそうなくらいの
巨柴だったのに、抱き上げると、フワッ・・・ていう感じで。
先月、だいぶ体重、戻ってきたかな?と思って測ってみたら、9Kg 弱だったから、
もしかしたら、7Kgちょっとしか、なかったかもしれません。

今は、体調の方は安定していて、食欲もりもりで足取りもしっかりして、
だいぶ元気になりました(*^_^*)

ただ、皮膚の状態と毛の方は、一進一退で・・・。
あまりにもひどくて、写真をアップすると不快に思う人もいるかもしれないので、
自主規制して、イラストで(笑)

f0062790_0264982.jpg


連れて歩いていると、「何犬ですか?(>柴犬です)」って聞かれたり、
顔なじみの人に、「別の犬、飼ったんですか?(>いえいえ、ルナ子です)」って
言われたりするくらい、人相(?)が変わっちゃいました・・・。

眉間の辺りと、耳の後ろ側、背中には毛が生えてきましたが
カユカユ、噛み噛みできる部分は、今も全然、毛がない状態・・・(T_T)
胸とお腹は、脱毛したかのように、ツルツルです。
後ろ足とお尻は、全然、毛がないので、後ろから見ると、お猿さんのお尻みたい。
尻尾の毛も、ほとんどかじっちゃって、ねずみさんのよう・・・。

冬毛が生えてくるシーズンなので、かわいいホワホワの毛が生えてきたね♪
と思って喜んでても、何日かして見てみると、ツルッパゲになっちゃってる・・・(>_<)

食事療法も、サプリも、アロマも効果があるような、無いような・・・。
一時的に、少しは良くなるんだけど、2~3週間もすると、また悪くなる・・・。
歳も歳だし、劇的に治ることは期待していないので、強い薬は使いたくありません。
もともとのアトピー体質もあるけど、精神的なストレスが原因で、
異様にカユカユ、カジカジしてるんじゃないかと、にらんでいるんですけど・・・。
(どうも、モリツ父のイライラ度合いとリンクして、症状、掻き方が変わっているような気が・・・)

臭いがひどいので、とりあえず一日おきに薬用シャンプーで洗って、
しおるさんに教えていただいた、お茶清拭をしたりしている日々です。

なかなか介護生活(?)も大変なのですが、一つ、気づいたことがあります。

ルナ子は、若い頃、顔立ちが可愛いのが自慢だったのですが、
今は、急に痩せたせいでシワシワのタルタル、毛も抜け落ちちゃって見る影もありません。
シワに埋もれて目も小さくなっちゃって、柴犬っていうより、ハイエナに近いかも。
シャンプーしても、2日も経つと膿だらけ、フケだらけで臭い・・・(>_<)
ちょっと気に入らないと、すぐガウッって噛み付こうとする・・・

そんなルナ子になっちゃっても、やっぱり変わらず、愛おしいんですよ。

私は人間の器(うつわ)が小さいので、今のルナ子みたいな状態の老犬を、
引き取って、同じように愛して、世話できるか・・・?っていうと無理だと思うのですが、
家族として暮らしてきた歴史があるから、外身は、どうでもよくなってるんでしょうね。

あまりにも寒そうなので、もう少し毛が生えてくれたらいいなぁ…とは思ってますが(^^ゞ
この歳になって、人生(?)初めてのお洋服を着せています。
ボロボロなわんこが可愛い服着てても、他人が見たら全然、可愛くないと思うのですが、
「ルナちゃん、赤が似合うね~♪ めちゃくちゃ、ラブリーだよ~☆」とか、言っちゃって・・・

親ばかですね~。
[PR]

by glass-alpenrose | 2009-12-06 23:56 | shibainu | Comments(10)

Commented by koyuki at 2009-12-07 23:43 x
ルナちゃん大変ですね。
うちの病院の居候犬(日本犬雑種・メス)もアトピー体質ですが、2年前の冬に突然皮膚が悪化し、脂漏臭が酷くて大変でした。いろいろ投薬したりシャンプーしたりしましたが、一時すごく良くなったのはインタードックの注射をした時かな。かなり高い注射で半分実験的でしたが、毛も生えそろい臭いも改善しました。・・・と言っても今はまた一進一退を繰り返す状態ですが・・・。
今はとりあえず甲状腺の薬と抗生剤・ステロイドを飲み、処方食を食べる毎日です。シャンプーは週1回でなんとか。
うちの子も劇痩せしましたが、年も年だし、何か内臓疾患あるかと思ったけど問題なく、皮膚の感染が治まってきたら体重は増え始めました。かなり消耗するようです。
ここのところはボケがはじまってきて困っちゃいますけどね。日本犬の宿命かなぁ・・・。
ルナちゃんも早く改善するといいですね。お大事にー。
Commented by ブランカまま at 2009-12-08 15:17 x
ルナ子ちゃん、お誕生日おめでとう♪
一年一年、いやいや一日、一日が本当に大切なお年頃になってきましたよね。
毎日の介護は本当に大変でしょうけど、頑張ってくださいね!
ルナ子ちゃんが毎日快適に楽しく過ごせますように心から応援しています!!
Commented by Mar at 2009-12-08 21:36 x
遅れてしまいましたが、ルナ美ちゃんお誕生日おめでとうございます(*^_^*)
絵付旅行の時はホント心配でしたよね。(気にしてあまりおっしゃっていませんでしたが。)
とにかく、今はお洋服着て可愛いルナちゃんなのです♪
イラストさすが!お上手です!!
Commented by glass-alpenrose at 2009-12-09 00:19
☆ koyuki さん
日本犬は遺伝的にアトピーになりやすい子が多いんでしょうかね~。
先代わんこ(♂)も日本犬Mixでしたが、亡くなる1週間前まで、病院とは無縁だったので、日本犬系は丈夫なんだと思っていましたが・・・。
Mix なら、大丈夫っていうわけでもないんですね…。

今、考えると先代は、安いフードや、味噌汁かけご飯みたいな食事しか
食べていない粗食犬だったので、それが逆によかったのかな・・・?!
ルナ子は、気がつくとメロンパンやアイスクリーム、かまぼこ、ウインナーなどを
父があげちゃってたので、それも良くなかったかもしれません(>_<)
インタードッグ、うちも病院で薦められたのですが、姉が反対して、
結局、使いませんでした。アトピカも柴には効かないっていう話でしたし…。
気長に病気とつきあっていくしかないのかな・・・と思ってます。
ボケも少々、始まっている様子(>_<) 食べたばっかりなのに 
「ご飯、まだ、いただいてませんのよ!!」って、大騒ぎします\(◎o◎)/!
Commented by glass-alpenrose at 2009-12-09 00:35
☆ ブランカままさん
歳、取ってきたなぁ・・・とは感じてましたけど、去年までは、まったく、
そんなことは考えたことなかったんですよ~。

いつ、何が起こっても不思議じゃないので、覚悟は一応、しているつもり
なんですけど、「その日」が来ることを想像すると、
今からボロボロ泣けてきてしまいます(お仕事、できなくなりそうです・・・)

「介護できる(歳まで生きられた)っていうことも、幸せなことなんですよ」
って、先日、お友達に言われて、ハッ!としました。
こういうお仕事をしていると、ルナ子よりずっと若い子がお星様になってしまったお話をたくさん聞きます。
本当に一日、一日が大切に思えるようになってきました。悔いがないように、してあげたいと思っています。
Commented by glass-alpenrose at 2009-12-09 00:53
☆ Marさん
旅行の少し前、ちょうど松坂屋のイベントに出てたとき、
熱があってブルブル震えてたり、具合が悪かったりしたので、
かなりビクビクしながら、家を出たんですよ。

旅行中は、それ以上に勉強することや、大変なこと(汗)も多かったので
気が紛れてたのですが、街中でお散歩するわんこを見かけたり、
ウィーンの自然史博物館で、ディンゴのはく製を見たときは、
「ルナちゃん・・・今頃、どうしてるかな?元気にしてるのかな・・・(ToT)」
と、実は、密かに泣きそうになってました・・・。

お洋服、反対派だったんですけど、着せる人の気持ちがわかるように
なりました\(^o^)/ 馬子にも衣装♪♪
イラスト、姉いわく、「お腹はもっと上までハゲてる。美化しすぎ!」だそうです(苦笑)
Commented by koyuki at 2009-12-09 01:14 x
何が良くて何が悪いかなんて一概には言えませんものね。
うちの居候犬の皮膚悪化の原因の一つはストレスじゃないかと言われています。(一番可愛がってくれてたスタッフが自分で犬を飼い始めた時と重なるので・・・)
アトピカは柴犬で使ってますが効果はありましたよ。でもまぁ薬に関しては絶対とは言い切れないので参考までに。
ちなみに脂漏症でアトピー体質の子だとビルバック社から出ているケラトラックスシャンプーとかアデルミルシャンプーは良いみたいですよ。あとなるべくぬるま湯で洗い、送風で乾かすのがコツです。人間用のハンドドライヤーを使う時は直接風が当たらないようにタオルの上から風を当てたほうが皮膚が乾燥せず、体も温まらないので痒みが出にくいようです。

あ、遅ればせながらルナちゃんお誕生日おめでとうございます。
Commented by glass-alpenrose at 2009-12-09 18:14
☆ koyuki さん
居候犬ちゃんも、ストレスが原因の一つかも??ですか~
人間のアトピーも環境汚染とか、食べ物とか、ストレスとか、いろいろな要素が
からみあって発症している…って聞いたことがあります。ペットも同じなのですね~。
ルナ美は、父が旅行とかで留守にしてると、明らかにカユカユする頻度、
激しさが減ります。でも、いなきゃ、いないで寂しがるし…。困ったものです(-_-;)
お薬、シャンプーのアドバイス、ありがとうございました♪
ドラッグストアで売ってるようなのから、ノルバサンに変えてから、
少しは良くなったような気もするのですが、獣医さんとはケンカしちゃったし、近所では売ってなくて・・・。
オススメしていただいたシャンプー、ネットでも買えるようなので、なくなったら次回はこれを使ってみます♪
前は、お風呂が苦手で、大暴れして一苦労だったのですが、
最近は大人しくシャンプーさせてくれるようになりました。
音がダメみたいで、ドライヤーはあいかわらず、かけさせてくれませんけど・・・(-_-;)
Commented by しおる at 2009-12-09 22:46 x
ルナ子ちゃんの近影♪^^森津さんのルナ子ちゃんへの優しい気持ちが描かれてます♪
我が子ですもの、可愛いですもんね(*>w<*)ハゲちょびんになろうとも、関係ありません^^うちのれなっぴも、シッポねずみ、お腹もつるっぱげの時もありました、お花血(^^;も大変だったけど、どんな時もどんな姿でも、可愛くて愛しくて(*>w<*)親馬鹿でいられる事がどんなに幸せな事かと、しみじみ思います♪夢に出てきては、嬉しくて涙してます♪

ルナ子ちゃん、元気で過ごすんだよ~^^お誕生日はどう過ごしたのかな?^^

あ、うちもノルバサン使ってました。
何が合って何が合わないか、個々によってそれぞれ微妙に違うから、難しいアレルギーと付き合うのは大変だけど、笑顔は忘れないで下さいね。^^
Commented by glass-alpenrose at 2009-12-10 19:09
☆ しおるさん
イラストだと、まだ「見れる感じ」なんですけど、写真に撮ると悲しいくらい
ボロボロ状態なんですよ~(>_<) 
脚は鶏ガラみたいだし、シワに埋もれて、どこに目があるかわからない(-_-;)
うちの子だからこそ、ハゲちょびんでも可愛いのです♪ >究極の親ばか
れなちゃんは、犬の国からしおるさんを応援してくれる最強の応援団ですよ♪
呼びかければ、きっと、しおるさんが寂しい時には夢の中で会いに来てくれますよ♪ 
ルナ子は無理だろうなぁ。私の愛は、一方通行なのです~(T_T)
もしかしたら父の夢には出てきて、おやつを要求するかもしれませんが(^^ゞ

先代のワンコの時は、15歳になっても白髪がちょっと増えたかな?くらいで、
老いるということについて、何も考えないまま見送ったのですが、
ルナ子は、いろいろなことを教えてくれますね・・・。
見た目は老いても、本犬が、あいかわらず「女王様キャラ」で
笑わせてくれるのが、救いになってます\(^o^)/